• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

許可リストを管理する

許可リストにあるドメイン名から受信したメッセージは、その内容を問わず、フィルターで除外されることはありません。信頼できるドメインを許可リストに追加すれば、そのドメインからのメッセージを常に受信できます。

許可リストでドメインを追加、編集、削除するには、プロジェクト管理者である必要があります。グローバル権限とプロジェクト権限について参照してください。

許可リストにドメインを追加する

  1. サービス プロジェクトから、[プロジェクト設定] > [メール リクエスト] を選択します。

  2. [その他 ()] > [許可リストの管理] を選択します。

  3. [+ ドメイン名を追加] を選択します。

  4. ドメイン名 (@は含めない) を入力します。

  5. [保存] () を選択します。

許可リストでドメインを編集する

  1. サービス プロジェクトから、[プロジェクト設定] > [メール リクエスト] を選択します。

  2. [その他 ()] > [許可リストの管理] を選択します。

  3. 対象のドメインで [編集] を選択します。

  4. ドメインを編集して [保存] () を選択します。

許可リストからドメインを削除する

  1. サービス プロジェクトから、[プロジェクト設定] > [メール リクエスト] を選択します。

  2. [その他 ()] > [許可リストの管理] を選択します。

  3. 削除するドメインを選択して [削除] を選択します。

また、ブロックリストにドメインや特定のメール アドレスを追加して、それらのドメインやメール アドレスから送信されたメッセージを受信しないように設定できます。

  • Currently, allowlists only support exact domain matching. For example, adding example.com will match anyuser@example.com. However, it won’t match anyuser@example.com.au or anyuser@mail.example.com.

  • 現在、許可リストでは個別のメール アドレス、ワイルドカード、パターン一致はサポートされていません。

  • DMARC 送信者の検証に失敗したために、メッセージがスパムまたはフィッシングであるように見える場合、許可リストの設定に関係なくメールはフィルターで除外されます。


このページは 企業管理対象 プロジェクト

サービス プロジェクト サイドバーの左下に [チーム管理対象プロジェクトを利用中です] が表示されている場合は、次のチーム管理対象プロジェクトの記事をご確認ください。

企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの違いに関する詳細。

 

 

最終更新日 2021年10月21日)
次でキャッシュ 6:42 PM on Oct 28, 2021 |

その他のヘルプ