• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

カスタマーのリクエスト一覧のカスタマイズ

現在、このページのコンテンツに影響する変更をロール アウト中です。現在のエクスペリエンスがここに記載の内容と一致しない場合は、前のページのコンテンツを確認してください

To make sure that your customers see the most relevant information about their requests and find what they’re looking for faster, you can customize the columns they see in their requests list. For example, you may want your customers to see when a request was raised, but you may not want them to see who is assigned to the request.

リクエスト リストをカスタマイズするには、Jira 管理者である必要があります。

カスタマーのリクエスト一覧をカスタマイズするには、次の手順に従います。

  1. [設定] () > [製品] > [Jira Service Management] > [構成] の順に移動します。

  2. [ヘルプ センター] セクションで [すべてのヘルプ センターを表示] を選択します。

  3. 対象のヘルプ センターを選択します。

  4. ヘルプ センターにアクセスしたら、自身のアバターを選択してドロップダウンから [リクエスト] を選択します。

  5. アバターを選択し、ドロップダウンから [列を管理する] を選択します。

  6. リクエスト リストに表示する列の名前の横にあるチェックボックスをオンにします。列を非表示にするには、列名の横にあるチェックボックスをオフにします。

  7. [Save changes (変更を保存)] を選択して、選択を確定します。

現在、定義済みの列リストから選択できるのみで、リクエスト リストにカスタム列を追加することはできません。

カスタマーは、リクエスト リストの [列を管理する] を選択して列の編集と並べ替えを行うことで、ビューをカスタマイズできます。


バンドルされたトラック サイトの以前のコンテンツ

顧客は、ポータルの [リクエスト] セクションで発生して承認を待機しているすべてのリクエストを、追跡してフィルタリングできます。

顧客がリクエストに関して最も関連性の高い情報を確実に表示して探しているものをすばやく見つけられるようにするために、リクエスト リストの列をカスタマイズできます。たとえば、リクエストがいつ発生したかを顧客に表示する必要がありましたが、リクエストに割り当てたユーザーは非表示にできます。

リクエスト リストをカスタマイズするには、Jira 管理者である必要があります。

カスタマーのリクエスト一覧をカスタマイズするには、次の手順に従います。

  1. サービス プロジェクトのサイドバーで、[チャンネル] を選択します。

  2. ポータルにカーソルを合わせて [開く] を選択します。

  3. ナビゲーション バーの右上から [リクエスト] を選択します。

  4. [カスタマイズ] タブを選択して、カスタマイズ パネルを開きます。

  5. リクエスト リストに表示する列の名前の横にあるチェックボックスをオンにします。列を非表示にするには、列名の横にあるチェックボックスをオフにします。

  6. [Save changes (変更を保存)] を選択して、選択を確定します。

現在、定義済みの列リストから選択できるのみで、リクエスト リストにカスタム列を追加することはできません。

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。