• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

インシデントを重大としてマークする

[重大なインシデント] トグルをオンにすることで、インシデントを重大としてマークできます。トグルをオンにすると、インシデントが左側のナビゲーションにある [重大なインシデント] キューに移動して、他のインシデントに対する差別化を図るために重大なインシデントとしてハイライトされます。トグルをオフにすると、ハイライトが解除されてインシデントが元のキューに移動されます。重大なインシデントとは

インシデントをメジャーにマークしても、対応者アラートは作成されずインシデントは Opsgenie にコピーされません。Opsgenie からインシデントを管理する場合は、Opsgenie アカウントに切り替えて、そこでインシデントを作成する必要があります。

サービス プロジェクトに重大なインシデント フィールドを追加する

インシデントに重大なインシデント フィールドが表示されない場合は、課題ビューでフィールドを追加しているかどうかをご確認ください。課題タイプにフィールドを追加するには、Jira 管理者である必要があります。

課題タイプから重大なインシデント フィールドを追加または削除するには、次の手順に従います。

  1. サービス プロジェクトで [プロジェクト設定] > [課題タイプ] の順に移動します。

  2. 課題タイプの名前を選択して、重大なインシデント フィールドを追加するインシデントの課題タイプを選択します。これによって、選択した課題タイプの設定ページが表示されます。

  3. このページの右上隅にある [フィールド] ボタンを選択します。

  4. 現在のフィールド リストの下にある [フィールドの選択] ドロップダウンを見つけます。

  5. 入力を開始するか、ドロップダウンを使用して重大なインシデント フィールドを参照して選択します。課題タイプから重大なインシデント フィールドを削除するには、フィールドの上にカーソルを合わせて [削除] を選択します。

重大なインシデントにキューを追加する

場合によっては、重大なインシデントに対して個別のキューを取得できないことがあります。このような場合は、自分でキューを追加できます。重大なインシデント用のキューを追加するには、次の手順に従います。

  1. サービス プロジェクトから、[インシデント] > [キューを管理] に移動します。

  2. [キューを管理] ウィンドウで、[新しいキューを作成] を選択します。

  3. キューのタイトルを入力します。保存すると、このキューはデフォルトのキューの下に表示されます。[重大なインシデント] トグルをオンにすると、重大なインシデントがこのキューに移動されます。

  4. [Filter by (フィルター条件)] セクションで [JQL に切り替え] を選択します。

  5. このフィールドに次のクエリを入力します。"Major incident" is NOT EMPTY

  6. [作成] を選択して保存します。

Jira Service Management でクエリを使用する方法をご確認ください。

その他のヘルプ