• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

Web ページにウィジェットを埋め込む

その Web サイトにリクエスト フォーム ウィジェットを埋め込むと、管理している任意の Web サイトから顧客がリクエストを直接登録できます。

[プロジェクト設定] でウィジェットの外観と利用可能なフィールドをカスタマイズして、Web ページに追加する前にプレビューを確認できます。

ウィジェットを埋め込む前に、すべてのユーザーがアクセスできるようにウィジェットをセットアップする必要があります。そのためには、次の点をご確認ください。

ウィジェットで顧客に記事を提案する場合は、必要なナレッジ ベース スペースの [閲覧できるユーザー] 権限が [全員] に設定されていることを確認します。

ウィジェットを埋め込むには、次の手順を実行します。

  1. サービス プロジェクト[プロジェクト設定] > [ウィジェット] の順に移動します

  2. 要件に合ったウィジェット オプションを選択します。

  3. [保存] を選択して確定します。

  4. 生成されたコードを Web ページにコピーして使用します。オプションを後からアップデートした場合、ウィジェットは自動更新されます。コードは再コピー不要です。

ウィジェットで初期設定のリクエスト タイプを選択すると、リクエスト タイプが有効ではないことを示すエラー メッセージが表示される場合があります。通常、これはウィジェットでレンダリングできないフィールドが必須フィールドを含むリクエスト タイプであることを意味します。ウィジェットで引き続き使用するには、リクエスト タイプでこのフィールドをオプションにします。


This page is for company-managed projects

サービス プロジェクト サイドバーの左下に [チーム管理対象プロジェクトを利用中です] が表示されている場合は、次のチーム管理対象プロジェクトの記事をご確認ください。

企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの違いに関する詳細。

 

その他のヘルプ