• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

チーム管理対象プロジェクトでカスタム メール アカウントを追加する

サービス プロジェクトには事前設定されたクラウド メール アドレスが付属しますが、カスタムのメール アドレスを追加して既存のメール アドレスにリンクさせることもできます。各サービス プロジェクトには 1 つのカスタム メール アカウントをリンクできます。

カスタムのメール アカウントを追加するには、Jira サイト管理者である必要があります。

新しいカスタム メール アドレスを追加するには、次の手順に従います。

  1. サービス プロジェクトで、[サービス プロジェクト設定] () > [チャネル] > [メール] の順に移動します。

  2. ご利用のメール サービスのプロバイダを選択して、リクエストの詳細を入力します。

  3. 次へ をクリックします。

  4. アカウントをリンクするステップを完了します。

メール アカウントを接続した後に Google または Microsoft アカウントのパスワードを変更すると、Jira Service Management に対する接続が失われるため再接続する必要があります。

顧客とやり取りするのに複数のメール アドレスを使用している場合は、メール クライアントで転送ルールまたはエイリアスをセットアップして、サービス プロジェクトにリンクされているメール アドレスでリクエストを受信します。


This page is for team-managed projects

サービス プロジェクト サイドバーの左下に、[チーム管理対象プロジェクトを利用中です] が表示されていない場合は、チーム管理対象プロジェクトの記事をご確認ください。

企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの違いに関する詳細。

 

その他のヘルプ