• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

既存のメール アドレスを使用してリクエストを受信する

Your service project comes with a pre-configured cloud email address that you can send to customers to start using right away. You can also add one custom email address to link to an existing account (for example, the email address your team uses for incoming requests).

カスタムのメール アカウントを追加するには、Jira サイト管理者である必要があります。プロジェクト ロールの管理に関する詳細をご確認ください。

組織の構成によっては、Microsoft または Google 管理者の同意が必要になる場合があります。

カスタム メール アカウントを追加するには、次の手順に従います。

  1. サービス プロジェクトから、[プロジェクト設定] > [メール リクエスト] の順に選択します

  2. メール サービスのプロバイダーを選択して、プロンプトに従ってアカウントをリンクします。

メール アカウントを接続した後に Google または Microsoft アカウントのパスワードを変更すると、Jira Service Management に対する接続が失われるため再接続する必要があります。

顧客とやり取りするメール アドレスが複数ある場合、サービス プロジェクトにリンクされているメール アドレスでリクエストを受信するための転送ルールまたはエイリアスをセットアップできます。転送ルールまたはエイリアスはメール クライアントで設定する必要があります。

カスタム メール アカウントをサービス プロジェクトに追加しても、通知に使用するメールアドレスは変更されません。通知にカスタム メール アドレスを使用する方法の詳細をご確認ください。


このページは企業管理対象プロジェクト向けです。

サービス プロジェクト サイドバーの左下に [チーム管理対象プロジェクトを利用中です] が表示されている場合は、次のチーム管理対象プロジェクトの記事をご確認ください。

企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの違いに関する詳細。

 

その他のヘルプ