• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

顧客をサービス プロジェクトに追加する

管理者とエージェントの両方がサービス プロジェクトに顧客を追加できます。

カスタマーを追加するには、次の手順を実行します。

  1. サービス プロジェクトで、[顧客] に移動します。

  2. [カスタマーの追加] を選択します。

  3. 顧客のユーザー名またはメールを入力します。複数の顧客をまとめて追加するには、顧客をカンマで区切ります。

  4. 追加 を選択します 。

顧客がサービス プロジェクトに追加されると、次のようになります。

  • サービス プロジェクトで「Customer invited (招待された顧客)」の通知が有効になっている場合は、ポータルにアクセスするためのアカウントへの登録の招待が顧客に送信されます。

  • 顧客がパスワードを作成してアカウントのサインアップを完了すると、ポータルにログインしてリクエストの登録や表示を行えます。

  • サービス プロジェクトでは、顧客に対してポータル専用のアカウントが作成されます。顧客がアカウントのサインアップを完了していない場合でも、顧客に代わってリクエストの登録を開始できます。顧客のリクエスト登録に関する詳細をご確認ください

サービス プロジェクトに追加できる顧客数に制限はありませんが、顧客の名前の編集、パスワードの変更、ポータル専用アカウントから Atlassian アカウントへの移行、アクセスの取り消し、または顧客のアカウントの削除を行えるのは Jira 管理者のみとなります。顧客アカウントの管理に関する詳細をご確認ください。

管理者は、顧客が自分でアカウントを追加できるように Jira Service Management をセットアップできます。または、サービス プロジェクトを Jira ユーザーに公開できます。グローバル権限とプロジェクト権限の設定方法に関する詳細をご確認ください

その他のヘルプ