• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

チャットをセットアップする

チャットによってサービス プロジェクトを Slack と連携させて、Slack から離れずに Slack メッセージを課題に変換してその課題に取り組めます。チャットの詳細についてご確認ください

チャットをセットアップするには、プロジェクト管理者である必要があります。

サービス プロジェクトでチャットをセットアップする

Jira サイトは 1 つの Slack ワークスペースにのみ接続できます。

サービス プロジェクトでチャットをセットアップするには、次の手順に従います。

  1. 左側のナビゲーションから [チャンネル] > [チャット] の順に選択します。[設定] を選択します。

  2. [Install Atlassian Assist (Atlassian Assist をインストール)] を選択します。

  3. Jira サイトを接続する Slack ワークスペース > [許可] の順に選択します。Jira サイト上の別のサービス プロジェクトが Slack に接続されている場合は、同じワークスペースに接続する必要があります。

  4. Slack で使用するリクエスト タイプ > [追加] の順に選択します。

  5. リクエスト タイプを選択すると、Slack でリクエスト チャネルをセットアップするように求められます。Slack で自分に指示を送信するには、[メッセージを送信] を選択します。

一部のリクエスト タイプ フィールドはサポート対象外で、リクエスト フォームに表示されません。Slack でサポートされていないリクエスト タイプに必須フィールドがある場合、そのリクエスト タイプは使用できません。サポートされていないフィールドがないリクエスト タイプを使用する場合は、必須フィールドではないことを確認する必要があります。

Slack でチャネルを設定する

トリアージ チャネル

トリアージ チャネルは Slack ワークスペース内のプライベート チャネルで、エージェントはそこでリクエストを割り当てて編集し、リクエストに対応できます。

トリアージ チャネルをセットアップするには、次の手順に従います。

  1. Slack で新しいプライベート チャネルを作成します。

  2. 次の手順に従って、Assist をチャネルに追加します。

    1. チャネルにメッセージとして「/add」を入力します。

    2. [Add apps to this channel (このチャネルにアプリを追加)] を選択します。

    3. Assist を検索します。

    4. 追加 を選択します 。

  3. エージェントをチャネルに招待します (「/invite」と入力)。

リクエスト チャネル

リクエスト チャネルは、チームにサポートをリクエストできるチャネルです。

リクエスト チャネルをセットアップするには、次の手順に従います。

  1. Slack で新しいチャネルを作成します。

  2. 次の手順に従って、Assist をチャネルに追加します。

    1. チャネルにメッセージとして「/add」を入力します。

    2. [Add apps to this channel (このチャネルにアプリを追加)] を選択します。

    3. Assist を検索します。

    4. 追加 を選択します 。

 

その他のヘルプ