• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

IT サービス プロジェクトでサービス カタログはどのように使用されていますか?

顧客はシンプルなフォームを使用して、サービス プロジェクトの作業に必要な多数の初期情報を提供できます。Jira Service Management では顧客に対し、支援のリクエストに使用できる明確で簡潔なオプションが提供されます。サービス カタログにより、サービス リクエストの優先度が適切に決定され、適切なサービス エージェントに割り当てられるようにできます。また、エージェントは作業の開始前に、リクエストの実現に必要な情報を入手できます。

IT サービス プロジェクト テンプレートには、一般的なリクエスト向けのサービス カテゴリが付属しています。これらはリクエスト タイプと呼ばれ、ニーズに合うようにカスタマイズできます。リクエスト タイプは顧客ヘルプ センターに表示されます。

サービス プロジェクトをセットアップする際には、最も一般的で緊急度が高い IT タスクを識別します。サービス カタログを表示して、該当するリクエスト タイプがあるかどうかを確認します。もしなければ、新しいリクエスト タイプを作成できます。サービス カタログを表示するには、[プロジェクト設定] > [リクエスト タイプ] の順に選択します。

IT サービス管理テンプレートには、既定のリクエスト タイプが付属します。例として、次のようなものがあります。

  • IT ヘルプ

  • システム問題の報告

  • 新規アカウント要求

  • オフィスへの VPN 設定

  • アカウントの問題修正

  • ゲスト用の無線 LAN アカウントの取得

リクエスト タイプの詳細はこちらでご覧ください。

 

最終更新日 2020 年 11 月 10 日
次でキャッシュ 3:47 PM on Oct 23, 2021 |

その他のヘルプ