• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

リクエスト参加者とは

リクエスト参加者とは、エージェントまたはカスタマーがリクエストを共有したユーザーです。彼らは、リクエストを表示したり、コメントを追加したり、通知を受信したりできます。既定では、リクエスト参加者はリクエストの報告者と同じ通知を受信しますが、それらの通知をいつでも無効化できます。

リクエスト参加者を追加して、リクエストの詳細の提供を促したり、リクエストの進捗を通知したりすることができます。

エージェントは課題ビューからリクエストを共有することで、リクエスト参加者を追加できます

顧客やサービス プロジェクトへのアクセス権を持つユーザーなら誰でも、ヘルプ センターのリクエストビューから、またはリクエストを起票する際にメールで、リクエスト参加者を追加できます。

共有顧客権限は、サービス プロジェクトのリクエストにリクエスト参加者として追加できるユーザーを決定します。顧客権限の詳細については、こちらをご参照ください。

リクエスト参加者は課題レベルのセキュリティ スキームに従います。たとえば、管理者がリクエストをカスタマイズして、報告者のみがリクエストを表示できるようにした場合、リクエスト参加者はそのリクエストを表示することができなくなります。管理者が課題セキュリティ スキームを更新する場合、「課題レベルのセキュリティ設定」の説明を参照してください。

 

その他のヘルプ