• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Slack で課題に取り組む

チャットによってサービス プロジェクトを Slack と連携させて、Slack から離れずにメッセージを課題に変換してその課題に取り組めます。チャットの詳細についてご確認ください

Slack で実行できるさまざまなアクションは、サービス プロジェクトの課題と即座に同期します。

コメントの追加

課題にコメントするには、トリアージ チャネルまたはリクエスト チャネルのいずれかで、元のリクエストのスレッドにメッセージを入力します。リクエスト チャネルにアクセスできるユーザー全員がコメントを閲覧できます。

内部コメントを追加

課題に内部メモを追加するには、トリアージ チャネル スレッドでロック絵文字 (:lock:) を付けてメッセージを開始します。これは課題に関する内部メモとして投稿され、トリアージ チャネル スレッドにのみ表示されます。

リクエストを承認または却下する

リクエストを承認または却下するには、Assist でのチャットで関連するボタンを選択します。たとえば、[承認] を選択するとリクエストが承認され、ワークフローの次の段階に進めます。また、[却下] を選択するとリクエストが却下されます。

リクエストを承認または却下すると、その決定を記録したタイムスタンプ付きの通知がメッセージに表示されます。また、[詳細を表示] を使用して、サービス プロジェクト内の課題を開くこともできます。

課題を自分に割り当てる

課題を自分に割り当てるには、トリアージ チャネルで課題の [Take it (取る)] ボタンを選択するか、目の絵文字 (:eyes:) でメッセージにリアクションします。

課題のステータスを変更する

課題のステータスを変更する前に、まずは自分に割り当てる必要があります。

割り当て後、次の手順で課題のステータスを変更します。

  1. トリアージ チャネルまたはリクエストのスレッドで、課題の [ステータスを変更] ボタンを選択します。

  2. ドロップダウンから新しいステータスを選択します。

  3. [送信] を選択します。

課題の詳細の表示

課題の全フィールドを表示するには、メッセージの [表示] ボタンを使用します。これによってモーダルが開き、使用可能なすべてのフォーム フィールドが表示されます。この表示オプションは、リクエスト チャネルAssist アプリのホームの両方に表示されます。

その他のヘルプ