• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Service Management を Jenkins とリンクする

Jira Service Management と Jenkins をリンクするには、IT サービス管理テンプレートを使用しており、Jira Cloud と Jenkins を統合済みである必要があります。

Jenkins を Jira Service Management Cloud プロジェクトに接続するには、次の手順を実行します。

  1. サービス プロジェクトで、[プロジェクト設定] > [変更管理] に移動します。

  2. [パイプラインの接続] > [Jenkins] を選択してから、セットアップ フローの最後に Service ID をコピーします。

  3. Jenkins に移動し、このサービスに関連付けたいパイプラインを選択し、[Build with Parameters] を選択します。

  4. 変更管理セットアップ フローの Service ID を [Build with Parameters] フィールドに貼り付けます。

Jira Service Management を Jenkins にリンクしたので、デプロイの追跡デプロイのゲーティングを使用できるようになりました。

最終更新日 2020年11月12日)
次でキャッシュ 3:49 PM on Oct 23, 2021 |

その他のヘルプ