• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

承認とは

リクエストによっては、ワークフローの次のステータスに移動する前に承認が必要な場合があります。以下に例を示します。

  • 新しいシステム アカウントのリクエストには、IT マネージャーによる承認が必要になる場合があります。

  • 特定数を超える携帯電話の購入は、情報セキュリティ担当者、IT 担当者、財務マネージャー等を含む各担当者の承認が必要になる場合があります。

  • 休暇申請には、従業員の直属マネージャーによる承認が必要になる場合があります。

承認者はリクエストの承認に Jira Service Management ライセンスは不要ですが、サービス プロジェクトの顧客である必要があります。Jira Service Management のユーザーとロールに関する詳細

あらゆるリクエスト タイプのワークフローのあらゆるステータスに、承認を追加できます。ワークフローの詳細

承認の仕組み

ワークフロー ステータスに承認を追加したら、次の操作を行います。

  1. ユーザーが Jira Service Management リクエストを作成します。

  2. そのリクエストは、承認ステップがあるステータスにトランジションします。

  3. 指定された承認者には、リクエストを承認/拒否する必要がある旨がメールで通知されます。

  4. 承認者は、ヘルプ センターまたはメールから直接リクエストを承認/拒否します。

  5. リクエストは、ワークフローの次のステータスにトランジションします。承認者が追加した任意のコメントが、リクエストを送信したユーザーに通知されます。

ワークフローに承認を追加する方法をご確認ください。

最終更新日 2021年06月29日)
次でキャッシュ 1:34 AM on Oct 16, 2021 |

その他のヘルプ