• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

インシデント関係者を追加して管理する

インシデント関係者とは、インシデントの応答者ではないが、予防措置とアクションを実行するためにインシデントの進捗に関する最新情報を必要とするユーザーです。エージェントはメール メッセージを送信することで、インシデント関係者に最新情報を提供できます。

インシデント関係者を追加/削除する

インシデントを登録しているインシデント関係者を表示して管理できます。インシデントに関係者を追加するには、次の手順に従います。

  1. インシデントの詳細から、[詳細] パネルの "関係者" フィールドを選択します。

  2. [関係者を追加] を選択します。

  3. インシデント関係者として追加するユーザーを検索します。変更は自動で適用されるため保存する必要はありません。

  4. 後から、関係者を削除する場合は、名前にカーソルを合わせて を選択します。

サービス関係者

あるサービスが、インシデントへのサービスによる影響を受けると、以前にそのサービスに追加された関係者は自動的にそのインシデントに追加されます。インシデントの詳細から、関係者が手動でエージェントによって追加されたか、影響を受けたサービスによって自動で追加されたかを確認できます。

すべてのインシデント関係者は、インシデントの詳細から管理できます。ただし、サービス関係者はサービスの詳細ページで追加したり削除したりすることができます。サービスについて詳細をご確認ください

接続されている Opsgenie アカウントを持っている場合は、影響を受けるサービスの関係者が、インシデントに追加されます。

インシデント関係者にメッセージを送信する

インシデント関係者にメッセージを送信して、インシデントの進捗について通知することができます。関係者としてインシデントに追加されているユーザーがメールでこれらのメッセージを受信します。メッセージを送信するには、次の手順に従います。

  1. 課題ビューの [アクティビティ] セクションで [Inform stakeholders (関係者に通知)] を選択します。

  2. 要約とメッセージを入力します。

  3. [送信] を選択します。

その他のヘルプ