• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Microsoft Teams でチャットをセットアップする

サービス プロジェクトを Slack または Microsoft Teams に接続して、チャットのメッセージから直接課題を作成できます。顧客がチャットで支援を求めたら、エージェントは Slack や Teams を離れることなく対応したり、課題をトランジションしたり、リクエストをクローズしたりできます。

サービス プロジェクトは、Atlassian Assist というアプリを介して Slack または Teams に接続されます。

動画チュートリアルで、Microsoft Teams でのチャットの設定方法についてご覧ください。

サービス プロジェクトでチャットをセットアップする

Jira サイトは 1 つの Microsoft Teams テナントにのみ接続できます。

サービス プロジェクトでチャットをセットアップするには、次の手順に従います。

  1. 左側のナビゲーションから [チャネル]、[チャット]、[設定] の順に選択します。

  2. [Install in Teams (Teams にインストール)] を選択します。これにより、Teams アプリ ストアで Assist 用のリストが開きます。

  3. [Add to a team (チームに追加)] を選択します。

  4. Assist でトリアージ チームとして使用するプライベート チームを検索し、[Set up bot (ボットをセットアップ)] を選択します。

  5. インストール プロセスが完了したら、オンボーディング ツアーに参加してセットアップを完了します。

    1. オンボーディング ツアーでは、アプリ権限を付与する必要がある場合があります。権限を付与できない場合は、Teams の管理者に連絡して支援を求めてください。

テナントに Assist を追加したら、チャットのセットアップ ページに戻ります。Microsoft Teams でサインインするためのオプションが表示されるはずです。表示されない場合は、[Install in Teams (Teams にインストール)] をもう一度選択して、次の操作を行います。

  1. [Sign in with Teams (Teams でサインイン)] を選択します。

  2. テナントにリンクされた Microsoft Teams アカウントを選択してサインインします。続行するには、パスワードを入力する必要がある場合があります。

  3. Teams で使用するリクエスト タイプを選択してから、[追加] を選択します。

一部のリクエスト タイプ フィールドはサポート対象外で、リクエスト フォームに表示されません。リクエスト タイプの必須フィールドがチャットでサポートされていない場合、そのリクエスト タイプは使用できません。

サポートされていないフィールドを除いてそのリクエスト タイプを使用する場合は、エラーを回避するために当該フィールドを必須として扱わないでください。

Teams でトリアージ チームとチャネルをセットアップする

トリアージ チーム

トリアージ チームとは、エージェントがリクエストの割り当て、編集、対応に使用できるプライベート チームのことです。請求に影響するため、これらのチームのメンバーはエージェントだけにする必要があります。

トリアージ チームをセットアップするには、次の手順に従います。

  1. Teams で、新しいプライベート チームを作成します。

  2. チームに Assist を追加します。

    1. チャネルへのメッセージとして「@Get bots」と入力します。

    2. [Assist] を選択します。ボットを追加するには、管理者に権限を求める必要がある場合があります。

  3. チームにエージェントを追加します。

リクエスト チャネル

リクエスト チャネルは、顧客がチームに支援を求めることができる場所です。

リクエスト チャネルをセットアップするには、次の手順に従います。

  1. Teams で、新しいチャネルを作成します。

  2. 次の手順に従って、Assist をチャネルに追加します。

    1. チャネルへのメッセージとして「@Get bots」と入力します。

    2. [Assist] を選択します。

その他のヘルプ