• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

許可リストのドメインを管理する

許可リストにあるドメイン名から受信したメールは、フィルターで除外されることはありません。信頼できるドメインを許可リストに追加すれば、そのドメインからのメッセージを常に受信できます。

許可リストでドメインを追加、編集、削除するには、管理者である必要があります。

許可リストでドメインを追加、編集、削除するには、次の手順に従います。

  1. サービス プロジェクトで、[サービス プロジェクトの設定] () > [チャネル] > [メール] の順に移動します。

  2. [その他 ()] > [許可リストの管理] を選択します。

    • [+ ドメイン名を追加] を選択して、ドメインを許可リストに追加します。

    • 許可リストで編集または削除を行うドメインの横にある [編集] または [削除] を選択します。

また、ブロックリストにドメインや特定のメール アドレスを追加して、それらのドメインやメール アドレスから送信されたメッセージを受信しないように設定できます。

  • 現在、許可リストでは正確なドメイン一致のみをサポートしています。たとえば、「example.com」を追加するとします。「anyuser@example.com」に一致しますが、「anyuser@example.com.au」や「anyuser@mail.example.com」は一致しません。

  • 現在、許可リストでは個別のメール アドレス、ワイルドカード、パターン一致はサポートされていません。

  • DMARC 送信者の検証に失敗したためにメールがスパムまたはフィッシングであるように見える場合、許可リストの設定に関係なく、メールはフィルターで除外されます。

  • ドメインが許可リストとブロックリストの両方に追加された場合、ブロックリストが優先されてそのドメインからのメッセージは処理されません。


このページは チーム管理対象 プロジェクト

サービス プロジェクト サイドバーの左下に、[チーム管理対象プロジェクトを利用中です] が表示されていない場合は、チーム管理対象プロジェクトの記事をご確認ください。

企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの違いに関する詳細。

 

最終更新日 2021年06月15日)
次でキャッシュ 9:33 PM on Oct 28, 2021 |

その他のヘルプ