• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

カスタマーの代わりにリクエストを作成する

顧客はポータルやメールから自身でリクエストを登録できますが、時には顧客の代わりにリクエストを登録する場合もあります。たとえば、顧客が電話でサポートをリクエストした場合、サービス プロジェクトで顧客のリクエストを登録できます。

管理者とエージェントの両方が 2 通りの方法で顧客の代わりにリクエストを起票できます。

カスタマー用にリクエストを起票するには、次の手順を実行します。

  1. サービス プロジェクトのサイドバーから [リクエストを登録] を選択します。

    1. IT サービス管理プロジェクトでは [リクエストを登録] を利用できません。Jira Service Management で利用できるプロジェクト テンプレートに関する詳細についてご確認ください

  2. サービス プロジェクトのポータルに移動します。

  3. 顧客のリクエストに最適なリクエスト タイプを見つけます。ここから課題タイプを検索および選択することもできます。

  4. [次のユーザーの代理でリクエストを作成] で、ドロップダウンを使用して顧客を見つけるか、顧客のメール アドレスを入力します。

  5. リクエストの詳細を入力して、[作成] を選択します。

カスタマーへの通知を有効化するには、リクエスト タイプが選択されている必要があります。

管理者メモ: プロジェクト設定 / 構成 / JQL でのフィールド名は引き続き報告者として表示されます。

または、次の手順を実行します。

  1. サービス プロジェクトで、[作成] を選択します。

  2. 顧客のリクエストに最適なリクエスト タイプを見つけます。

  3. [報告者] で、ドロップダウンを使用して顧客を見つけるか、顧客のメール アドレスを入力します。

  4. リクエストの詳細を入力して、[送信] を選択します。

リクエストへのリンクが顧客にメールで送信されます。新しい顧客には、サービス プロジェクト アカウントの作成を完了するための招待も送信されます。

 

その他のヘルプ