• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

課題の添付ファイルとスクリーンショット

ドキュメント、画像、スクリーンショットを Jira Service Management 課題に添付して、顧客と情報を共有できます。また、添付ファイルの表示を内部チームのみに制限できます。

ポータルにリクエストを送信する際、顧客に [添付ファイル] フィールドの使用を許可できます。[リクエスト フォーム] ビューで、リクエスト タイプのフィールドをカスタマイズしてください。

Jira Software、Jira Service ManagementJira Work Management の Free プランには、製品あたり 2GB のファイル ストレージ制限があります。Standard プランでは製品あたり最大 250GB、Premium プランでは無制限のファイル ストレージを利用できます。詳細

Jira 管理者はプロジェクトのファイル権限を変更できます

添付ファイルの追加

サービス プロジェクト内のあらゆる課題にファイルや画像を追加できます。課題に取り組んでいる時に、ファイルを課題にドラッグ アンド ドロップするか、コメント バーで を選択します。その際、添付ファイルに関する詳細なコメントを追加し、ファイルとコメントを顧客または内部チーム専用で共有するオプションを選択できます。

コメント バーのクリップのアイコン
Jira Service Management の [添付ファイル] ウィンドウで、デバイスから画像を探したり、ドラッグ アンド ドロップしたりすることができます

添付ファイルの追加ダイアログで Dropbox や Google Drive などのファイル ストレージ サービスを接続し、クラウド上にホストされているファイルを課題に追加できます。

コメントを追加または編集するときに、 を選択してファイルや画像を追加することもできます。

新しい課題ビューで課題のリンクや Marketplace アプリのコンテンツの追加を実行するには、課題の要約の上にある [•••] クイック追加ボタンを使用します。

課題ビュー上部のボタンを使用して、サブタスクの追加、課題のリンク、Marketplace アプリの課題への追加を行うことができます。

添付ファイルの考慮事項:

  • ファイル形式: GIF、JPG、PNG

  • ファイル名に次の文字を含めることはできません。「\」、「/」、「\」、「%」、「:」、「$」、「?」、「*」

  • 既定では、1 ファイルの最大サイズは 1 GB ですが、Jira 管理者はこの制限を変更できます。

ZIP ファイルの内容へのアクセス

ZIP ファイル (拡張子 '.zip' または '.jar' のファイル) の内容を添付ファイル セクションで確認できます。下向き矢印をクリックして、[リスト] を選択します。リスト ビューで zip ファイルのファイル名の手前に表示される矢印アイコンをクリックすると、個々のファイルを表示およびダウンロードできます。ファイルが zip ファイルのサブディレクトリ内にある場合は、zip ファイルのコンテンツにそのファイルへのパスが示されます。zip ファイルそのものをダウンロードするには、[zip をダウンロード] をクリックします。

スクリーンショットの取得と添付

スクリーンショットを取得し、課題に直接ドロップまたはペーストできます。

  1. スクリーンショットをキャプチャします。

  2. 課題を画面の上にドロップまたはペーストします。

  3. オプションとしてコメントを追加します。

  4. [カスタマーと共有する] または [内部コメントを投稿] を選択する

スクリーンショット機能は Windows または Mac クライアントでのみ動作します。別のオペレーティング システムを使用する場合、ファイルの添付機能を使用してスクリーンショットを添付できます。Linux ユーザーの場合、この機能の有効化について書かれたこちらの記事を参照してください。

 

最終更新日 2021年04月28日)
次でキャッシュ 6:57 PM on Oct 25, 2021 |

その他のヘルプ