• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

内部ユーザー向けにサービス プロジェクト通知を無効化する

すべてのリクエスト送信者が Jira ライセンスを持っている内部サービス プロジェクトの場合、Jira 通知を保持しながらサービス プロジェクト通知を無効化できます。これを行うには、顧客スキームを無効化してライセンス ユーザー用のスキームで設定を行います。

カスタマー スキームを無効化するには、Jira 管理者である必要があります。

カスタマー スキームを無効にするには、次の手順を実行します。

  1. [設定] () > [製品] > [Jira Service Management] > [設定] の順に移動します。

  2. [通知] で [はい] を選択し、Jira 通知がカスタマーに送信されるようにします。

  3. サービス プロジェクトに移動します。

  4. サービス プロジェクトで、[プロジェクト設定] > [顧客通知] の順に選択します

  5. 各ルールの [有効化] をオフに切り替えます。

  6. Jira 通知スキームに移動し、リクエストの作成者、エージェント、管理者向けの通知をカスタマイズします。


このページは 企業管理対象 プロジェクト

サービス プロジェクト サイドバーの左下に [チーム管理対象プロジェクトを利用中です] が表示されている場合は、次のチーム管理対象プロジェクトの記事をご確認ください。

企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの違いに関する詳細。

 

最終更新日 2020 年 11 月 10 日
次でキャッシュ 6:57 PM on Oct 25, 2021 |

その他のヘルプ