• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

カスタム メール チャネル接続をテストする

カスタム メール チャネルが期待通り機能しない場合は、Jira Service Management とメール アカウント間の接続をテストできます。

テスト機能は、Atlassian の既定のメール チャネルではなくカスタムのメール チャネルでのみ利用できます。

カスタム メール接続をテストするには、Jira 管理者である必要があります。

接続をテストするには、次の手順を実行します。

  1. [設定] () > [製品] の順に移動します。

  2. [Jira Service Management] で、[メール リクエスト] を選択します。

  3. [テスト] を選択します。

メール チャネルがサービス プロジェクトで機能しない理由を示すエラー メッセージが表示されます。

顧客がメールを送信しているにも関わらず受信されない場合は、メール処理ログで問題を調査することもできます。

特定のタイプのメールがサービス プロジェクトで表示されない理由を確認するには、Jira Service Management がメール リクエストを処理する方法をご確認ください。


このページは 企業管理対象 プロジェクト

サービス プロジェクト サイドバーの左下に [チーム管理対象プロジェクトを利用中です] が表示されている場合は、次のチーム管理対象プロジェクトの記事をご確認ください。

企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの違いに関する詳細。

 

最終更新日 2021年04月16日)
次でキャッシュ 6:58 PM on Oct 25, 2021 |

その他のヘルプ