• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

Microsoft Teams をサービス プロジェクトに接続する

Jira Service Management 用 Microsoft Teams がアーリー アクセスで利用可能になりました。今すぐにサインアップしてアーリー アクセスをご利用ください。

Microsoft Teams はチャットおよびビデオ会議ツールで、Jira Service Management に接続してインシデント担当者がインシデントを容易にコミュニケーション、コラボレーション、解決できるようにします。IT サービス管理プロジェクトでのみサポートされています。

Jira Service Management を Microsoft Teams と接続することで、次のことが可能になります。

  • チャットや会議を簡単に作成して、インシデント中にコラボレーションを行う

  • 対応者をチャットやミーティングに招待

  • チャットやミーティングでインシデントのすべての詳細情報を確認

  • インシデントの優先度の更新、自身へのインシデント割り当て、内部メモの追加、カスタマーへの返信を Microsoft Teams 内から実行

開始するには、サイト管理者が Jira Service Management サイトを Microsoft テナントに接続してから、プロジェクト管理者がプロジェクトの Microsoft Teams を有効にする必要があります。

Jira Service Management サイトを Microsoft テナントに接続する

Jira Service Management サイトを Microsoft テナントに接続するには、サイト管理者である必要があります。

  1. Microsoft Teams への早期アクセスを取得すると、メールで通知されます。メールを開いてメール添付ファイル「manifest.zip」をダウンロードします。

  2. Microsoft Teams にログインして、[アプリ] > [アプリを管理] の順に移動します。

  3. [アプリをアップロード] を選択し、[Submit an app to your org (組織にアプリを送信)] を選択します。

  4. manifest.zip」ファイルを参照してコンピューターからアップロードします。

  5. アトラシアンの ChatOps アプリのリストが開いたら次のようにします。

    1. [リンクをコピー] を選択してアプリ リンクを取得します。このリンクは、セットアップ中にアプリを登録するために必要です。

    2. 自分用に [追加]、[チャットに追加]、[ミーティングに追加] のいずれかを選択します。

  6. アプリでプロンプトが表示されたら、Atlassian アカウントで登録します。

  7. Teams と接続する Jira Service Management サイト > [接続] の順に選択します。自分がサイト管理者であるサイトを 1 つだけ接続できます。

  8. コピーしたアプリ リンクを使用したアプリを登録します。

    1. リンクを取得するには、リスト内のアプリに移動し [リンクをコピー] を選択します。

  9. Jira Service Management が Microsoft Teams でチャットや会議を作成することを許可する Teams 管理者である場合は、[権限を付与] を選択します。

    1. Teams 管理者でない場合は、リンクをコピーして Teams 管理者と共有し、Jira Service Management への権限付与を承認してもらえるようにします。

サイトを Microsoft Teams に接続したので、インシデントに関するチャットや会議を作成する前にプロジェクトで Microsoft Teams を有効にする必要があります。

プロジェクトの Microsoft Teams を有効または無効にする

プロジェクトの Microsoft Teams を有効または無効にするには、プロジェクト管理者である必要があります。

  1. 左側のナビゲーションから [プロジェクト設定] > [インシデント管理] の順に移動します。

  2. [コミュニケーション設定] で [Microsoft Teams] オプションのオン/オフを切り替えます。

Microsoft Teams をプロジェクトに対して有効にすると、チャットとミーティングをインシデントに作成できます。Microsoft Teams のチャットまたはミーティングをインシデントに作成する方法をご確認ください

無効にすると、チャットやミーティングをそのプロジェクトのインシデントに作成できなくなります。いつでも有効に戻して、Jira Service Management から Microsoft Teams のチャットとミーティングの作成を再開できます。

Jira Service Management サイトを Microsoft テナントから接続解除する

Jira Service Management サイトを Microsoft テナントから接続解除するには、サイト管理者である必要があります。

  1. 画面の右上で [設定] () > [製品] の順に選択します。

  2. Jira Service Managementインシデント管理ツールを選択します。

  3. [Microsoft Teams] で [切断] を選択して、アクションを確認します。

切断しても、Microsoft Teams のデータは削除されません。Jira Service Management で接続のみが削除されます。いつでも再接続できます。

その他のヘルプ