• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

エージェントと開発チームが連携してバグ レポートに取り組む方法

サービス プロジェクト エージェントは、顧客が起票したバグ レポートに取り組む際に、開発チームに課題について知らせる必要がある場合があります。

これを実行するために、エージェントはリンクされた課題を開発チーム用に作成して、必要なすべての情報を迅速かつ容易に提供できるようにします。

他の Jira チームと作業に取り組む方法の推奨事項は、次のとおりです。

  1. サービス プロジェクト エージェントは、顧客からバグ報告を受信します。

  2. エージェントはバグについて、開発者が問題を修正する必要があるかどうかを確認します。

  3. サービス プロジェクト エージェントは、開発チームの Jira Software プロジェクトにリンクされた課題を作成します。

  4. 開発チームのリーダーは、課題の優先順位を決定し、修正が必要なソフトウェアの課題を開発者に割り当てます。

  5. 開発者は、課題を修正している間、Jira Software プロジェクトで作業します。

  6. 開発者が課題を解決すると、Jira Service Management は修正について自動でサービス エージェントを更新します。

 

最終更新日 2021年06月18日)
次でキャッシュ 6:57 PM on Oct 25, 2021 |

その他のヘルプ