• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

リクエスト タイプとは

リクエスト タイプとは、サービス プロジェクトで登録できるリクエストのタイプです。各種初期設定の上に独自のリクエスト タイプを追加できます。リクエスト タイプをポータル グループに整理して、顧客が必要なリクエスト タイプを見つけやすくすることもできます。

各リクエスト タイプは課題タイプに基づいており、1 つの課題タイプに基づいて複数の異なるリクエスト タイプを設定できます。たとえば、[Request new hardware (新しいハードウェアのリクエスト)] と [Request new software (新しいソフトウェアのリクエスト)] の両方のリクエスト タイプは、[購入] 課題タイプに関連付けることができます。これは、課題タイプはワークフローやフィールドなどの基本設定を管理する一方、リクエスト タイプは命名やポータルのカスタマイズなど特定の設定を管理するためです。

サービス プロジェクトのリクエスト タイプを初めて設定する場合:

  • カスタマーがどのようにリクエストを作成するかを考えます (例: "ハードウェア リクエストの登録" ではなく "新しいモニターの購入")。

  • リクエスト タイプを "プリンターのヘルプ" や "Wi-Fi アクセス" などの小さな塊に分割します。

  • 専門用語の使用を避けましょう (例: "SSH キーのデプロイ" ではなく "アクセスが必要")。

 

最終更新日 2021年02月 3日)
次でキャッシュ 6:56 PM on Oct 25, 2021 |

その他のヘルプ