• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

Create a status

Jira Service Management の Insight は、Premium と Enterprise のみの機能です。これは、企業管理対象プロジェクトとのみ互換性があります。Insight の詳細についてご確認ください

Statuses can be created at an Insight configuration level, in which case they are applied to all schemas. To add statuses at this level, you must be logged in as a Jira admin.

Statuses can also be created to an individual schema. To do this, you need to have Object Schema Manager permissions.

すべてのスキーマのステータスを追加するには、次の手順に従います。

  1. Select Insight, and then select Configuration at top-right.

  2. Under the Statuses tab, select Create a status.

  3. カテゴリを選択します。

  4. [追加] を選択します。

To create statuses for an individual schema:

  1. Select Insight, then select an object schema.

  2. Select Object schema at top right, then Configure.

  3. Under the Statuses tab, select Create a status.

  4. カテゴリを選択します。

  5. [追加] を選択します。

その他のヘルプ