• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

サービス プロジェクトを作成する

Jira Service Management には、特定のチームや用途に合わせたプロジェクト テンプレートが数多く用意されています。サービス プロジェクトを作成する際に、チームのニーズに最も適したテンプレートを選択すると、プロジェクトをすばやく設定して使用できます。テンプレートには、事前設定されたリクエスト タイプ、ワークフロー、その他の機能が含まれます。さまざまなタイプのプロジェクト テンプレートをご確認ください

Jira 管理者のみがプロジェクトを作成できます。

プロジェクト テンプレートを使用してサービス プロジェクトを作成するには、次の手順を実行します。

  1. [プロジェクト] > [プロジェクトの作成] を選択します。

  2. [サービス管理] セクションで、業務に最も適したテンプレートを選択します。一部のテンプレートでは、プロジェクト タイプとしてチーム管理対象または企業管理対象のいずれかを選択できます。これらのいずれかを選択して続行し、[テンプレートを使用] を選択します。
    これらのプロジェクト タイプの違いの詳細をご確認ください

  3. [プロジェクトの詳細を追加] 画面で、次の操作を行います。

    1. プロジェクトの名前を入力します。

    2. プロジェクト キーを作成するか、自動的に生成されたキーを使用します。

    3. プロジェクトを使用するチームのタイプを選択します。

    4. 別のテンプレートに切り替える場合は、[テンプレートを変更] を選択します。

  4. チーム管理対象プロジェクトを選択した場合は、次の操作を行います。

    1. アクセス レベルを選択します。

    2. 既定の言語を選択します

  5. 企業管理対象プロジェクトを選択した場合は、次の操作を行います。

    1. [設定を既存のプロジェクトと共有] を選択してから、ドロップダウン リストからプロジェクトを選択することで、作成中のプロジェクトに別のプロジェクトの設定を取り込むことができます。これにより、そのプロジェクトの設定が複製され、現在のテンプレート選択が上書きされます。

  6. [プロジェクトを作成] を選択します。

その他のヘルプ