計画内のリリースとは

このページでは、Jira Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる高度な計画機能について説明します。

Jira に含まれているプロジェクトのタイムラインについては、ドキュメンテーションにセクションが別途用意されています。Jira のプロジェクト レベルのロードマップに関するドキュメンテーションをご参照ください

 

該当する計画内のリリースは、Jira では修正バージョンと呼ばれます。Jira Software のバージョンの詳細をご確認ください

該当する計画のリリースは、基本的に作業のセクションまたはバージョンの大きな締め切り目標として機能します。Jira の他の部分では、これらは修正バージョンと呼ばれます。

設定した日付にリリースが発生するように、またはリリースに割り当てられたすべての課題が完了した後に発生するように設定できます。前者は、定期的に (2 週間ごとに) リリースするチームに推奨されます。完了していない課題を次回のリリースにバウンスできるためです。不定期にリリースするチームの場合、該当する計画では、完了した課題に基づいてリリースを定義するときに、リリース予定日を指定できます。

該当する計画では、単一プロジェクトとプロジェクト横断型の 2 種類のリリースを使用します。名前が示すように、単一プロジェクト リリースは 1 つのプロジェクトに関連付けられていて、プロジェクト横断型リリースは複数のプロジェクトの日付を揃えます。単一プロジェクト リリースとプロジェクト横断型リリースの詳細をご確認ください。

リリース ビューに移動して、リリースを表示および管理します。このリストにはプラン内の Jira Software で作成したリリース セットが含まれます。リリースを使用して計画する前に、プロジェクトでリリースを有効化する必要があります。

 

その他のヘルプ