Advanced Roadmaps のタイムラインで課題をフィルタリングする

[設定を表示] メニューの横にある [フィルター] メニューを使用して課題をフィルタリングすることで、タイムライン上の特定の課題の検索や、プランに表示されるスコープのフィルタリングを行えます。

Advanced Roadmaps for Jira Software Cloud のタイムラインで課題をフィルターする

フィルター

  • リリース — 特定のリリースに割り当てられたすべての課題を表示します。

  • チーム — プラン内のチーム別にフィルタリングします。

  • 担当者 — プラン内の担当者、およびチームに属しているユーザーでフィルタリングします。

  • スプリント — プランに含まれているスプリントから課題のみを表示します。また、スプリントのステータス (完了、今後、外部など) でフィルタリングできます。スプリントのステータスに関する詳細をご参照ください。

  • プロジェクト — プランに含まれているプロジェクトから課題のみを表示します。

  • 課題タイプ — 特定タイプの課題のみを表示します。利用可能なものは、Advanced Roadmaps にマッピングされた Jira 課題タイプによって異なります。

  • コンポーネント — プランで設定されている場合は、コンポーネント別でフィルタリングします。

  • ラベル — プランで設定されている場合は、ラベル別でフィルタリングします。

  • 依存関係 — プラン内で依存関係のある課題のみを表示します。ドロップダウン メニューには、次のオプションがあります。

    • すべての課題 — 依存関係に関係なく、プランに含まれるすべての課題を表示します。

    • 依存関係がある — 依存関係がある課題のみを表示します。

    • 重複する日付 — 依存関係の日付が矛盾している課題のみを表示します。

    • 特定の課題 — プラン内の特定の課題に関連する依存関係を表示します。

  • ステータス — 現在のステータスに基づく課題と、Jira Software にまだ保存されていないプラン内で作成された課題を表示します。

  • 警告 — 警告がある課題のみを表示します。

カスタムフィルター

プランに設定されている場合は、カスタム フィールドでフィルタリングできます。Advanced Roadmaps は、フィルターとして次の 5 つのカスタム フィールド タイプをサポートしています。

  • 単一選択の選択リスト

  • 複数選択の選択リスト

  • チェックボックス

  • ラジオ ボタン

  • ラベル

最終更新日 2021年09月13日)
次でキャッシュ 3:12 AM on Oct 19, 2021 |

その他のヘルプ