ロードマップを共有する

Jira Software のロードマップ ビューは、有効にする方法とトラブルシューティング情報を除き、企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの両方で同じです。

チーム管理対象プロジェクトでロードマップ ビューを有効にする方法をご確認ください

チーム管理対象ロードマップの問題のトラブルシューティングに関する詳細はこちらをご覧ください

プロジェクトのロードマップは、画像 (PNG 形式) としてエクスポートし、オフライン ユーザーと共有できます。プレゼンテーションで使用したり、プロジェクトのドキュメントに添付したり、チームの部屋の壁に貼るポスターとして印刷したりすることもできます。 

ロードマップを画像にエクスポートするには、次の手順を実行します。

  1. チーム管理対象 Jira Software プロジェクトに移動していない場合は、移動します。

  2. プロジェクトのサイドバーから [ロードマップ] を選択します。

  3. ロードマップの上の右上隅にある [エクスポート] を選択します。 

  4. [タイムライン ビュー]、[開始日]、[終了日]、[エクスポート] の順に選択します。 

ロードマップのプレビューとファイルに含めることができる詳細が表示されている、エクスポート ウィンドウのトリミングされたスクリーンショット。

ブラウザが画像のダウンロードを自動的に開始します。

Confluence Cloud ページにロードマップを追加する

Jira ロードマップ マクロを使用して、チームのロードマップを Confluence Cloud ページに追加できます。Confluence Cloud ページに追加するロードマップはリアルタイムで更新され、Jira と同じように操作できます。

Confluence Cloud ページには 3 つの方法でロードマップを追加できます。

オプション 1: URL を貼り付ける

  1. チーム管理対象 Jira Software プロジェクトに移動していない場合は、移動します。

  2. プロジェクトのサイドバーから [ロードマップ] を選択します。

  3. ブラウザから URL をコピーします。

  4. URL を Confluence ページに直接貼り付けます。

これは自動的に Jira ロードマップ マクロに変換されます。

オプション 2: マクロ ショートカット メニュー

  1. まだ Confluence スペースに移動していない場合は、移動します。

  2. マクロ ショートカット メニューを開きます。新しい Confluence Cloud エディタではキーボード ショートカット「/」を、クラシック エディタでは「{」をそれぞれ使用します。 

  3. Jira ロードマップ」を検索します。

Confluence の Jira ロードマップ マクロを示す画像。

オプション 3: マクロ メニュー

  1. まだ Confluence スペースに移動していない場合は、移動します。

  2. エディタの上部で、マクロ メニュー () を選択します。

  3. [ Jira ロードマップ] を選択します。

プラス記号 (+) はマクロ ドロップダウン メニューを表します。Jira ロードマップ マクロは、他の複数のマクロとともに一覧表示されます。
最終更新日 2021年10月 8日)
次でキャッシュ 12:25 AM on Oct 18, 2021 |

その他のヘルプ