計画内のスクラム チームとカンバン チームのキャパシティの違い

このページでは、Jira Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる高度な計画機能について説明します。

Jira に含まれているプロジェクトのタイムラインについては、ドキュメンテーションにセクションが別途用意されています。Jira のプロジェクト タイムラインに関するドキュメンテーションはこちらからご確認ください。。

 

スクラム チームのキャパシティ

スクラム チームの作業をスケジュールする場合は、時間ベースの見積もりとストーリー ポイントでキャパシティの計算が異なります。

  • 時間ベースの見積もりを使用している場合、スプリント キャパシティは週ごとのキャパシティにイテレーションごとに週数を掛けることによって決定されます。たとえば、チームのキャパシティが 40 時間でイテレーションが 2 週間続く場合、チームのスプリントのキャパシティは 80 時間になります。

  • ストーリー ポイントで見積もる場合、ストーリー ポイントはイテレーションごとに定義されるため変換不要です。キャパシティはスプリント全体に適用されます。既定では、30 ストーリー ポイントに設定されていますが、チームのニーズに合わせて調整できます。イテレーションのキャパシティを変更する方法をご確認ください。

カンバン チームのキャパシティ

カンバン チームは、時間ベースの見積もりのみ使用できます。

カンバン チームの場合、作業は、それぞれ過去 1 週間のイテレーションに分割されます。カンバン チームの週次キャパシティは日数または時間単位で設定できますが、イテレーションの長さは変更できません。

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。