Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

Advanced Roadmaps で権限を設定する

このページでは、Jira Software Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる、プロジェクト横断的な計画ツールの Advanced Roadmaps について説明します。

Jira Software プランのすべてに含まれるプロジェクト ロードマップについては、ドキュメントのセクションが別途用意されています。Jira Software のプロジェクト レベルのロードマップに関するドキュメントをご参照ください

 

Advanced Roadmaps では 2 つの権限モデルを使用します。Jira Software グローバル権限と、プランごとに個々のユーザーにアクセス権を付与できる Advanced Roadmaps 固有の権限モデルです。初期設定では、Jira Software 管理者とシステム管理者アクセス権を持つユーザーは、Advanced Roadmaps 管理者アクセス権も持ちます。これらの権限は個々のプランにのみ適用されて、すべてのグローバル設定は上書きされます。

ロードマップに加えた変更を Jira Software のプロジェクトに保存するには、グローバル権限で定義されているように、そのプロジェクトを編集する権限が必要です。権限がない場合は、変更はコミットされずに [変更を確認] モーダルに残ります。

Advanced Roadmaps 内でプランの権限を管理するには、次の手順に従います。

  1. [ロードマップ] ビューから、 を使用して [設定] に移動し、プラン名の横にある [構成] をクリックします。

  2. 左側のサイドバーで [権限] に移動します。個々のユーザーまたはグループに表示および編集権限を付与したり、すべての Advanced Roadmaps ユーザーに表示したりできます。

Advanced Roadmaps における権限タイプ

Advanced Roadmaps 管理者

この権限を持つユーザーは、プライベート 計画へのアクセスを含む Advanced Roadmaps のすべての管理機能を実行できます。初期設定では、Advanced Roadmaps では Jira Software 管理者は自動で管理者になります。

Advanced Roadmaps ユーザー

この権限を持つユーザーは、プランを作成してアクセス権のあるプランを表示できます。アクセスできるプランについては、課題ソースを編集したり、プラン内の課題を編集したり、編集した課題の詳細を Jira Software に保存したりできます。

Advanced Roadmaps 閲覧者

この権限を持つユーザーは、読み取り専用モードでプランを参照して表示できます。また、Jira Software では、課題の親リンク、チーム、目標日を更新できます。

Advanced Roadmaps 共有チーム管理

この権限を持つユーザーは、グローバル チーム管理にアクセスしてプラン全体で共有されているチームを編集できます。

その他のヘルプ