コンテンツの作成や編集に Atlassian Intelligence を活用する

Atlassian Intelligence のオープン ベータ版が現在利用可能です!組織の管理者は、これらの機能を有効にできます。Atlassian Intelligence の詳細と、組織でこの機能を有効にする方法をご覧ください。

Jira Software Cloud の Atlassian Intelligence は、ユーザーやチームがより効率的に作業できるようにサポートするものです。人工知能と機械学習を使用する Atlassian Intelligence は、アトラシアンのクラウドベース製品に統合されているツールです。

Atlassian Intelligence が生成する情報の品質、正確性、信頼性は変動する場合があります。その理由をさらに読む

Atlassian Intelligence は何に使えますか?

現在、Atlassian Intelligence では、課題の説明とコメントを自由に生成、要約、または変換できます。Atlassian Intelligence は次の目的で使用できます。

  • 既存のコンテンツを変換する: たとえば、調子を変えたり、文章を改善したり、技術情報を他のチームが理解しやすくしたりします。

  • 既存のコンテンツを要約する: たとえば、大まかなメモを課題に関する有益な説明に変えます。

  • 新しいコンテンツを生成する: たとえば、テストする最も重要なブラウザでテーブルを作成します。

Atlassian Intelligence は、チームの時間の節約と生産性向上に威力を発揮します。

Atlassian Intelligence はどのように使用すればよいですか?

新しいコンテンツの生成や既存のテキストの改善に役立つ Atlassian Intelligence の可能性をぜひその目でお確かめください。このツールを最大限に活用する方法は以下のとおりです。

Atlassian Intelligence で新しいコンテンツを生成する

Atlassian Intelligence では複数の方法でコンテンツを簡単に作成できます。

  1. 新しい課題を作成するか、既存の課題を編集します。

  2. 課題の説明またはコメントを編集する際に、ツールバーから Atlassian Intelligence アイコンを選択します。

  3. プロンプトを入力するか、リストからオプションを選択します。

  4. Enter を押します。

  5. 完了したら、回答を確認して課題に追加するか、後続のプロンプトを入力します。

課題の説明やコメントを編集する際に「/ai 」と入力することで、Atlassian Intelligence にアクセスすることもできます。

どこから始めたらよいかわからない方のために、

新しいコンテンツを生成する際の例をいくつか紹介します。

  • Create user stories based on these requirements in the following structure: “When… I want to… So I can…“ (これらの要件に基づいて「… の場合、… を希望します。そうすれば、… できます」という構造でユーザー ストーリーを作成してください)

  • Suggest subtasks to break down this Story (このストーリーを分類するためのサブタスクを提案してください)

  • Generate acceptance criteria from this issue description (この課題の説明から承認基準を生成してください)

  • Brainstorm edge cases to test for during QA (QA 中にテストするエッジ ケースをブレーンストーミングしてください)

  • Provide feedback on areas where this issue description could be more clear (この課題の説明がより明確に当てはまる領域についてフィードバックを提供してください)

Atlassian Intelligence で既存のコンテンツを編集する

Atlassian Intelligence を使用すると、タイプミスの検出や表現の簡略化などにより、文章を簡単に改善できます。

  1. 編集モードで、課題の説明やコメントのテキストをハイライトします。

  2. ハイライトしたテキストの上に表示される Atlassian Intelligence ボタンを選択します。

  3. プロンプトに入力するか、リストからオプションを選択します。

  4. Enter を押します。

  5. 完了したら、回答を確認して課題に追加するか、後続のプロンプトを入力します。

どこから始めたらよいかわからない方のために、

既存のコンテンツを編集するには、次のことを試してみてください。

  • Pull out common themes from this issue description (この課題の説明から共通のテーマを引き出してください)

  • 5 歳の子どもを相手にしたときのように説明する

  • このページの内容を複数のステップに分ける

Atlassian Intelligence の仕組み、制限、およびプライバシーに対する当社の取り組みの詳細については、Atlassian Trust Center をご確認ください。

 

その他のヘルプ