Advanced Roadmaps でプランを編集して表示できるユーザーを制限する

このページでは、Jira Software Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる、プロジェクト横断的な計画ツールの Advanced Roadmaps について説明します。

Jira Software プランのすべてに含まれるプロジェクト ロードマップについては、ドキュメントのセクションが別途用意されています。Jira Software のプロジェクト レベルのロードマップに関するドキュメントをご参照ください

 

Advanced Roadmaps では、誰にも表示または編集しない非公開プランへのアクセスを制限できます。Jira Software ユーザー グループ、Advanced Roadmaps 権限設定、または個々のユーザーに基づいて、ユーザーの表示/編集の各機能を制限できます。

プランのアクセシビリティ設定を変更するには、グローバル Jira Software 権限である GLOBAL_BROWSE_USERS 権限が必要です。Jira Software のグローバル権限に関する詳細についてご確認ください。

Advanced Roadmaps 内でプランの権限を管理するには、次の手順に従います。

  1. [ロードマップ] ビューから、 を使用して [設定] に移動し、プラン名の横にある [構成] をクリックします。

  2. 左側メニューで [権限] に移動します。 

  3. ページを閲覧または編集できるユーザーを変更します。

    1. 初期設定では、編集表示の両フィールドはすべての Advanced Roadmaps ユーザーを許可するように設定されています。ドロップダウン メニューから [制限付き] を選択すると、個々のユーザーまたはグループへのアクセスを制限できます。

 

その他のヘルプ