チーム管理対象プロジェクトで複数のワークフローを作成して編集する

このページは チーム管理対象 プロジェクト

プロジェクト サイドバーの左下に [企業管理対象プロジェクトをご利用中です] とある場合は、企業管理対象プロジェクトの記事をご覧ください

企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの違いに関する詳細。

複数のワークフローによって、1 つのボードでさまざまな作業のストリームを追跡できます。これは、日常的なタスクと併せて大まかな作業を追跡する場合や、作業を完了するために複数のプロセスをキャプチャする場合に便利です。

ワークフロー エディタでは、単一の課題タイプまたは課題タイプの組み合わせに適用されるワークフローを作成できます。

追加のワークフローの作成や編集を行うには、次の手順に従います。

  1. プロジェクトのサイドバーから [プロジェクト設定] > [課題タイプ] の順に選択します。

  2. [課題タイプ] > [ワークフローの編集] の順に選択します。

  3. 必要に応じてワークフローを調整します。

  4. 変更を保存するには [ワークフローを更新] を選択します。

  5. ドロップダウンからバッジを選択解除して、ワークフローを適用する課題タイプを指定します。

  6. [保存] を選択します。

最終更新日 2021年08月16日)
次でキャッシュ 2:39 AM on Sep 25, 2021 |

その他のヘルプ