計画のタイムラインに表示される警告に関するトラブルシューティング

このページでは、Jira Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる高度な計画機能について説明します。

 

チームの作業をスケジュールする際、計画によってスケジュール エラーが警告されます。これは逸脱した依存関係と呼ばれています。このページでは、警告の一般的な原因とその解決方法について説明します。

子課題が親課題より前に開始 (またはそれより後に終了)

計画が日付をロールアップするように設定されている場合、親課題は自動で更新されます。そうではなく、親の日付と一致しない日付を子課題に手動で設定した場合、計画 は警告を生成して競合をハイライトします。 これは、課題のスケジュールにスプリントの日付を使用する場合にも適用されます。

これを解決するには、次の手順を実行します。

  • 子課題が親課題の日付内に発生するように再スケジュールする

  • 親課題の日付を、子課題の日付を反映するように変更する

  • 計画の日付のロールアップ

課題が期限後に開始または終了します

This warning only occurs when you Due dates from the issue sources in your plan. If you do, then schedule an issue to end after that date, your plan generates a warning.

これを解決するには、次の手順を実行します。

  • 期限前に終了するように課題のスケジュールを変更する

  • 期限を変更して課題の完了予定日を反映します。

オープンな課題が推定/割り当てられた終了日を過ぎました

この警告は、計画内に期限を過ぎたオープンな課題があることを示しています。 これら 2 つの警告の唯一の違いは、1 つは推定ロールアップされた日付を使用している課題を参照し、もう 1 つは手動で設定された日付を使用している課題を参照することです。

これを解決するには、次の手順を実行します。

  • 課題のステータスを完了に変更する

  • 課題を別のスプリントに移動する

  • 課題の終了日の変更

割り当てられたスプリント外でスケジュールされた課題

この警告は、次の場合に表示されます。

  • スプリントの割り当てがあり、手動で日付が設定されている課題が存在し、

  • それらの日付が、割り当てられたスプリントの日付の範囲外である。

これを解決するには、次の手順を実行します。

  • 課題を別のスプリントに移動する

  • スプリントに合わせて課題の日付を変更する

スプリントに割り当てられたカンバン課題

スプリントは、スクラム方式の作業計画を使用して作業を計画するチームによってのみ使用されます。そのため、課題をカンバン ボードからスプリントに割り当てると、この警告が表示されます。

これを解決するには、次の手順を実行します。

  • カンバン課題からスプリントの割り当てを削除する

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。