計画上で課題のすべての依存関係を表示する

このページでは、Jira Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる高度な計画機能について説明します。

Jira に含まれているプロジェクトのタイムラインについては、ドキュメンテーションにセクションが別途用意されています。Jira のプロジェクト タイムラインに関するドキュメンテーションはこちらからご確認ください。。

 

該当する計画にタイムライン セクションが表示されている状態で、スケジュール バーの両側にある依存関係アイコンを選択すると、その課題に添付されているすべての依存関係が表示されます。該当する計画バッジを表示するように設定すると、これらのアイコンは常にタイムラインに表示されます。該当する計画で依存関係をで表示されるように設定している場合は、スケジュール バーにカーソルを合わせたときにのみ表示されます。

どのような場合でも、アイコンを選択するとこのウィンドウが表示されます。

Advanced Roadmaps for Jira Software Cloud で、課題に付加されているすべての依存関係を表示します。

このポップアップには次の情報が表示されます。

  • タイプ - 「ブロックされている」は依存元を、「ブロックしている」は依存先を示します。

  • 課題 - 依存課題の詳細

  • ステータス

  • 担当者

  • リード タイム - 依存課題間の日数

  • Filter by dependencies (依存関係でフィルター) - タイムライン上のその他の課題を非表示にして、この依存関係チェーンをハイライトします

左側のナビゲーションの [要約] タブからも依存関係を追跡できます。要約ページの詳細をご確認ください。

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。