Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

タイムライン上で課題のすべての依存関係を表示する

このページでは、Jira Software Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる、プロジェクト横断的な計画ツールの Advanced Roadmaps について説明します。

Jira Software プランのすべてに含まれるプロジェクト ロードマップについては、ドキュメントのセクションが別途用意されています。Jira Software のプロジェクト レベルのロードマップに関するドキュメントをご参照ください

 

スケジュール バーの両側にある依存関係アイコンを選択して、その課題に添付されているすべての依存関係を表示します。Advanced Roadmapsバッジを表示するように設定されている場合、これらのアイコンは常にタイムラインに表示されます。Advanced Roadmaps が依存関係をで表示するように設定している場合は、スケジュール バーにカーソルを合わせたときにのみ表示されます。

どのような場合でも、アイコンを選択するとこのウィンドウが表示されます。

Advanced Roadmaps for Jira Software Cloud で、課題に付加されているすべての依存関係を表示します。

このポップアップには次の情報が表示されます。

  • タイプ - 「ブロックされている」は依存元を、「ブロックしている」は依存先を示します。

  • 課題 - 依存課題の詳細

  • ステータス

  • 担当者

  • リード タイム - 依存課題間の日数

  • Filter by dependencies (依存関係でフィルター) - タイムライン上のその他の課題を非表示にして、この依存関係チェーンをハイライトします

 

その他のヘルプ