チーム管理対象プロジェクトのバックログに関するインサイトを理解する

以下の情報は、チーム管理対象スクラム プロジェクトのみに適用されます。これはベータ機能です。

プロジェクト タイプを確認するには、プロジェクト左側のサイドバー下部をご参照ください。[チーム管理対象プロジェクトをご利用中です] と示すアイコンが表示されない場合は、企業管理対象プロジェクトを利用しています。企業管理対象プロジェクトのドキュメントをご確認ください

バックログのインサイトは、スプリント計画セッションとふりかえりにおいて、自身とチームに役立ちます。

スプリント コミットメント

スプリント コミットメント インサイト カードのトリミングされたスクリーンショット。過去 5 回のスプリントの平均点がスプリント目標と比較されます。

スプリント計画セッション中に過去のスプリント コミットメントを参照することで、過去のトレンドを把握できます。理想的な範囲を探し、ストーリー ポイントまたは課題の目標数を割り当てることを狙いとします。

スプリント コミットメント インサイトは、過去 5 回のスプリントで完了した平均的なストーリー ポイントまたは課題に基づき、将来のスプリントの目標範囲を推奨します。インサイトは、プロジェクトに対して有効になっている推定統計 (ストーリー ポイントまたは時間) を考慮します。

チーム管理対象プロジェクトで推定を有効にする方法をご確認ください

計画すると、スプリントにコミットしたストーリー ポイントまたは課題が集計され、目標と比較されます。コミットメントが目標範囲外の場合、推奨が自動的に計算されるため、計画時に範囲を簡単に調整できます。

以前のスプリントでコミットされた内容を確認するには、灰色のバーの上にカーソルを置きます。

課題タイプ内訳

課題タイプ内訳インサイト カードのトリミングされたスクリーンショット。カードは、スプリントの最上位の重点が「タスク」であることを示しています。

スプリント計画セッションでは、課題タイプ内訳を使用します。以前のスプリントからの作業のバランスを評価して、次回、フォーカスを調整または維持します。

スプリントの課題タイプの内訳を参照してください。作業が割り当てられると、可視化とコールアウトが調整されるため、さまざまな作業タイプのバランスを理解できます。インサイトには、その特定のスプリントに割り当てられた課題タイプのみが表示されます。

コールアウトでは、スプリントで最も多い課題タイプを確認できます。これによって、繰り返し発生する時間のかかる課題タイプを確認できるため、ふりかえりに便利です。

計画セッションで、トップ課題タイプを評価して、チームがバグや技術的負債に重点を置いていないことを確認します。バグが多すぎて技術的負債が膨大にある場合、品質に重点を置くか、負債の解決に時間を費やすのをやめるきっかけとなります。

各課題タイプに関連付けられたバーにカーソルを合わせると、スプリントに割り当てられた課題の正確な数とそれが全体に占める割合が表示されます。

最終更新日 2021年06月 3日)
次でキャッシュ 3:41 PM on Sep 25, 2021 |

その他のヘルプ