Advanced Roadmaps のタイムラインで課題をグループ化する

Advanced Roadmaps によって、担当者、プロジェクト、コンポーネント、チーム、スプリント、リリース、ラベルに従って、タイムライン上の課題をグループ化できます。

課題をグループ化する方法を変更するには、次の手順に従います。

  1. 計画の [ビューの設定] メニューに移動します。

  2. [グループ分け] ラベルの付いたドロップダウン メニューを探して、課題をグループ化する方法を選択します。

    1. コンポーネントまたはラベルでグループ化する場合は、[+ グループを作成] を選択します。名前を入力して、グループに追加するコンポーネントまたはラベルを入力して検索します。

ラベルやコンポーネント別にグループ化する前に、ラベルやコンポーネントを Advanced Roadmaps で設定する必要があります。

選択したフィールドに値がない課題 (チームが割り当てられていない課題をチーム別にグループ化するなど) は、計画の下部にある [未割り当て] スイムレーンに表示されます。

スプリント別にグループ化する場合

複数のチームで共有されるスプリントでは各チームにスイムレーンがあり、表示されるキャパシティは特定のチームごとに異なります。Advanced Roadmaps は、値を親タスクに自動でロールアップします。

リリース別にグループ化する場合

リリースはリリース日順に並べられます。日付のないものは、計画の一番下になります。

最終更新日 2021年08月10日)
次でキャッシュ 3:47 AM on Oct 19, 2021 |

その他のヘルプ