計画で課題をグループ化する

このページでは、Jira Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる高度な計画機能について説明します。

Jira に含まれているプロジェクトのタイムラインについては、ドキュメンテーションにセクションが別途用意されています。Jira のプロジェクト レベルのロードマップに関するドキュメンテーションをご参照ください

 

計画によって、担当者、プロジェクト、コンポーネント、チーム、スプリント、リリース、ラベルに基づいてタイムライン上の課題をグループ化できます。カスタム フィールドでグループ化することもできます。計画に追加されたカスタム フィールドをグループ化する方法をご確認ください

課題をグループ化する方法を変更するには、次の手順に従います。

  1. 計画の [ビューの設定] メニューに移動します。

  2. [グループ分け] ラベルの付いたドロップダウン メニューを探して、課題をグループ化する方法を選択します。

    1. コンポーネントまたはラベルでグループ化する場合は、[+ グループを作成] を選択します。名前を入力して、グループに追加するコンポーネントまたはラベルを入力して検索します。

ラベルやコンポーネントでグループ化するには、管理者による設定が必要です。カスタム ラベルとコンポーネントの設定方法をご確認ください

選択したフィールドに値がない課題 (チームが割り当てられていない課題をチーム別にグループ化するなど) は、計画の下部にある [未割り当て] スイムレーンに表示されます。

スプリント別にグループ化する場合

複数のチームで共有されるスプリントでは各チームにスイムレーンがあり、表示されるキャパシティは特定のチームごとに異なります。計画によって親タスクに値が自動でロールアップされます。

リリース別にグループ化する場合

リリースはリリース日順に並べられます。日付のないものは、計画の一番下になります。

カスタム フィールドでグループ化する場合

タイムラインで課題をグループ化する際に使用できるカスタム フィールド タイプは次のとおりです。

  • 単一選択

  • 複数選択

  • ユーザー ピッカー

  • ラベル

その他のヘルプ