Advanced Roadmaps で自動スケジューラーを設定する

このページでは、Jira Software Cloud Premium と Enterprise の一部としてのみ利用できる、プロジェクト横断的な計画ツールの Advanced Roadmaps について説明します。

Jira Software プランのすべてに含まれるプロジェクト ロードマップについては、ドキュメントのセクションが別途用意されています。Jira Software のプロジェクト レベルのロードマップに関するドキュメントをご参照ください

 

Advanced Roadmaps 管理者のアクセス権を持つユーザーは、自動スケジューラーがどのフィールドを上書きする権限を持つかを設定できます。また、プランの空のフィールドのみを自動入力するか、それともすべてのフィールドを自動入力するかの設定も行えます。 

自動スケジューラーは、見積もりが割り当てられた課題のみをスケジュールします。スプリント、リリース、またはチームの値を持つ見積もりを持たない課題は、これらの自動スケジュール設定に関わらず上書きされません。

自動スケジューラー設定を変更するには、次の手順に従います。

  1. プラン ビューから [自動スケジュール] ボタンを選択します。

  2. 自動スケジューラーでプランに含めるまたは除外する項目を調整します。

  3. 準備ができたら、[結果をプレビュー] を使用して自動スケジュール処理を開始します。自動スケジュール ツールの使用に関する詳細については、「Advanced Roadmaps タイムラインで課題を自動スケジュール」ページをご確認ください。

Advanced Roadmaps for Jira Software Cloud で自動スケジューラーを設定する

 

その他のヘルプ