Jira Cloud を Microsoft Teams と統合する

Jira Cloud for Microsoft Teams アプリによって Jira プロジェクトを Microsoft Teams に接続できるため、個人通知の表示、チャットまたはチーム チャネル内のタブにおける課題の表示、コメントまたはメッセージ エクステンションからの Jira 課題の作成、Jira 課題とのやり取りなど、すべてを Teams 内で実行できます。

アプリのインストール

1. Microsoft Teams にログインして、アプリの左下隅に移動します。

Microsoft Teams のインターフェイス

2. 左上の検索ボックスを使用して「Jira Cloud」を検索します。

Microsoft Teams で Jira Cloud アプリを検索する

3. Jira Cloud アプリを選択します。

Microsoft Teams の Jira Cloud アプリ

4. 以下のようなアプリのクイック プレビューが表示されます。

Microsoft Teams の Jira Cloud アプリに関する詳細

5. このアプリを Microsoft Teams に追加する方法には、いくつかの選択肢があります。アプリは、共同作業の大半が行われるチーム チャネルに追加することをお勧めします。また、ボットが個人ビューに自動でインストールされるため、独自の個人通知を設定できます。 

Microsoft Teams のチームに Jira Cloud アプリを追加する

6. 権限に関するプロンプトに従ってログインします。ボットがインストールされたことを知らせる通知がチャット タブに表示されます。

Microsoft Teams のチャット通知

7. 以下のように、ボットが送信したインストールの確認に関するカードを確認できます。サインインして個人通知を設定し、さっそく作業を開始しましょう!

Microsoft Teams で Jira の使用を開始するための情報が記載されたカード

個人通知を設定する

  1. Teams 内で Jira Cloud アプリに移動します。

  2. ボットに「通知」と入力します。

  3. 受信する通知を選択します。

  4. [> 保存] をクリックします。

Jira タブをチャットまたはチーム チャネルに追加する

  1. 右上の [+] をクリックします。

  2. [Jira Cloud] を選択します。

  3. Cloud サイトを選択します

  4. 保存したフィルターを選択します。

  5. [> 保存] をクリックします。

課題の検索

  1. メッセージ作成領域で Jira アイコンをクリックします。

  2. Jira Cloud サイトを選択して設定します。

  3. 課題を検索します。

  4. 会話内で送信する課題をクリックします。

Jira をミーティングに追加する

  1. 左側のメニューで [> カレンダー] をクリックします。

  2. [> New Meeting (新しいミーティング)] をクリックします。

  3. ミーティングのタイトルを作成して、必要な出席者を追加します。

  4. [> 送信] をクリックすると、カレンダーにミーティングが表示されます。

  5. ミーティングを開いて、右上の [> +] をクリックします。

  6. [Jira Cloud] を選択します。

  7. [> 追加] をクリックします。

  8. Jira Cloud サイトを選択します。

  9. [> 保存] をクリックします。

  10. すべての作業を含むタブが表示されます。これには、作業済みの課題、最近閲覧した課題、または割り当てられている課題が含まれます。 

アプリをアンインストールする

  1. 左側のパネルに Jira ロゴが表示されます。

  2. アイコンを右クリックします

  3. [> アンインストール] を選択します

  4. [> アンインストール] を確認します。

サポートが必要な場合

この連携機能はアトラシアンが構築および維持しています。サポートが必要な場合は、https://support.atlassian.com にアクセスするか、support@atlassian.com にお問合せください。

 

その他のヘルプ