リストから課題を作成および編集する

特に明記されていない限り、ソフトウェア プロジェクトのリストは企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの両方で同じです。

課題とサブタスクを作成して編集するには、課題の作成課題の編集の権限が必要です。プロジェクト権限の詳細はこちらをご確認ください。

リストから課題を作成する

以下のように、リスト内から課題を作成する方法はいくつかあります。

  1. リストの下部にある [+ 作成] ボタンを選択します。

  2. 行う必要がある作業に基づいて、課題に名前を付けます。

  3. 作成する課題のタイプをドロップダウンから選択します (プロジェクトに複数の課題タイプがある場合)。親課題が必要なものを除き、ソフトウェア プロジェクトに関連するすべての課題タイプが含まれます。キーボードの Enter キーを押して課題を作成するか、Esc キーを押してキャンセルします。

次の方法でもリスト内から課題を作成できます。

  1. リストの 2 つの問題の間にカーソルを置き、[作成] () を選択します。

  2. 課題に名前を付けます。

  3. 作成する課題のタイプをドロップダウンから選択します (プロジェクトに複数の課題タイプがある場合)。親課題が必要なものを除き、ソフトウェア プロジェクトに関連するすべての課題タイプが含まれます。

  4. キーボードの Enter キーを押して課題を作成を完了します。課題の作成時にグループ分けを適用した場合、その課題はグループ分けの属性を継承します。たとえば、リストをステータス別にグループ分けしたとしましょう。グループ分けを適用して課題を作成すると、その課題のステータスは、課題を作成したセクションと同じになります。

Jira の任意の場所で課題を作成する方法をご確認ください。

リスト ビューから新しい課題をインラインで作成する方法

リストから子課題を作成する

課題には、個別に割り当てて追跡できる子課題を含めることができます。関連するサブタスクを含むタスクがある場合、そのタスクは親課題と見なされ、サブタスクは子課題と見なされます。同様に、タスクがエピックの子課題になる場合もあります。

リストから子課題を作成する方法。

  1. 子課題を作成する課題の行で [タイプ] 列にカーソルを合わせます。

  2. [+ Create child (+ 子を作成)] を選択します。

  3. この子課題で実行する必要がある作業の要約を入力します。

  4. 作成」を選択するか、キーボードの Enter キーを押してタスクを作成します。キャンセルするには、キーボードの Esc キーを押します。

課題を素早く編集する

リストを使用すると、課題を個別に開くことなく、すばやく簡単に変更を加えられます。

リストから課題を編集する方法。

  1. 編集するフィールドを選択します。

  2. テキストの場合は、入力を開始し、終了したら Enter キーを押します。

  3. 選択する場合は、ドロップダウン メニューから正しい値を選択します。

  4. 変更は即座に適用されます。

課題タイプの変更に関する詳細を確認する

リスト ビューからさまざまなフィールドをインラインで編集する方法

リストから課題の詳細を表示して編集する

課題をより詳細に表示するには、# キー 列にある課題キーを選択します。これは、文字と数字を含む文字列として表示されます (ABC-123 など)。

課題ビューが開いて、説明、ステータス、担当者、その他の情報をより詳細に表示できます。

ステップは次のとおりです。

  1. [# キー] 列で特定の課題を選択します。

  2. モーダルが開くと、課題の詳細が表示されます。

リストから課題の詳細を確認する方法

その他のヘルプ