ナビゲーション バーを使用して作業を見つけて再開する方法

Jira での効率的な作業の実現は、もっとも頻繁に使用する情報に簡単にアクセスしたり、作業を素早く再開したりできるかどうかに依存します。

2020 年 6 月末に、Jira Cloud の以前のナビゲーションから完全移行するプロセスを完了しました。すべての Jira Cloud ユーザーが、このページで説明するナビゲーションに移行済みです。

ナビゲーション バー

Jira Cloud のメイン ナビゲーション バーを使用すると、使用頻度の高いプロジェクト、フィルター、ダッシュボードにすぐアクセスできます。課題の作成、ヘルプ通知や Jira 設定の検索とアクセスにも利用できます。

[あなたの作業] ページでは作業の再開や取り組んだ事項を見つけるのに役立ちます。課題、ボード、プロジェクト、最近閲覧したか取り組んだその他の事項、さらにスター付きの項目を網羅したリストを表示します。

Jira ナビゲーションバーと、以下に説明のある番号付きのセクション。
  1. 製品スイッチャー - Bitbucket や Confluence などの他のアトラシアン クラウド製品に切り替えたり、最近のプロジェクトにアクセスしたりします。

  2. Jira のロゴと製品名

  3. 作業 - あなたが Jira で取り組んでいる作業の概要です。これまでにアクセスした課題、プロジェクト、ボード、およびキュー、自身に割り当てられた作業、およびスター付きのアイテムを確認できます。

  4. プロジェクト、フィルター、ダッシュボード - もっとも頻繁に使用する作業を素早く見つけて再開できます。各メニューの最上位にスター付きのアイテムが表示され、最近アクセスしたアイテムがそれに続きます。

  5. ユーザー - 一緒に作業するユーザーやチームを確認したり、新しいチームを作成したりできます。

  6. プラン – プランを表示および管理します (Premium ユーザーのみ)。

  7. アプリ - ご利用の Jira サイトにインストールされているアプリを確認および管理します。

  8. 作成 - 課題を作成します。

  9. 検索 - 課題、プロジェクト、ボード、キュー、フィルター、ユーザーを検索します。

  10. 通知、ヘルプ、Jira 設定、および自身のプロフィールおよび設定 - Jira での出来事を確認し、ヘルプを参照し、Jira 設定 (Jira 管理者のみ) および自身の個人設定をカスタマイズします。

キーボードのショートカットを使用すると、移動や課題の作成プロセスを簡略化できます。

  • c」を押すとすぐに課題を作成できます。

  • /」を押すとクイック検索フィールドが開きます。

  • /」を押してから Enter/Return キーを押すと詳細検索を開始します。

  • [.] を押して、[ユーザー管理] や [アプリケーション アクセス] などの管理画面に進みます (他の管理設定に進むには、検索ワードを入力します)。

ナビゲーションのドロップダウン メニューの一番上にはスター付きの項目が表示され、続いて最新項目が表示されます。すぐに見つけて開けるように、使用頻度の高いプロジェクト、フィルター、キュー、ダッシュボードなどの項目にスターを付けましょう。

スター付きアイテムと最近使用したアイテムが表示されているプロジェクト、フィルター、ダッシュボード、アプリのメニュー。

ナビゲーション メニューでスター付きのアイテムを並べ替えるには、[作業] > [スター付き] に移動します。

ボードにすぐ移動するにはどうしたらよいですか?

最近のボードに最もすばやくアクセスするには、Jira 内の任意の場所から検索フィールドをクリックします (または、キーボードで / を押します)。検索パネルの下半分に、最新のボードとプロジェクト、フィルターが表示されます。

ボードにスターを付けておくと、[作業] > [スター付き] から素早く見つけられます。プロジェクトを表示している場合、サイドバーのボードスイッチャーも使用できます。ボード名をクリックしてボードを選択するか、ボード名を入力します。

最終更新日 2021年04月 1日)
次でキャッシュ 9:08 PM on Jul 30, 2021 |

その他のヘルプ

コミュニティに質問