ロードマップの無効化と有効化

Jira Software のロードマップ ビューは、有効にする方法とトラブルシューティング情報を除き、企業管理対象プロジェクトとチーム管理対象プロジェクトの両方で同じです。

チーム管理対象プロジェクトでロードマップ ビューを有効にする方法をご確認ください

チーム管理対象ロードマップの問題のトラブルシューティングに関する詳細はこちらをご覧ください

ロードマップでは、チームのエピックを作成、管理、視覚化できます。ロードマップは、作業を開始する数か月前に作業の概要を計画したり、複数のスプリントにわたる大規模なストーリー グループを計画したりするのに便利です。

ロードマップのメリットの詳細をご確認ください。

ロードマップは、単一のプロジェクト用に設計されています

ボードが複数のプロジェクトから課題をフィルタリングする場合は、ロードマップを使用できません。ロードマップは、単一のプロジェクトの作業の可視化、計画、共有に役立ちます。

ロードマップを有効にするには、ボード フィルターを調整して、1 つのプロジェクトからの課題のみを含めます。

はじめる前に

ボードでロードマップを有効にするには、次のいずれかである必要があります。

  • ボードの場所のプロジェクト管理者

  • ボード自体のボード管理者

詳細は、「権限の概要」を参照してください。

ロードマップを無効/有効化

ロードマップを有効化または無効化するには、次の手順を実行します。

1. 自分のボードに進み、上部右端で [その他] () を選択し、[ボード設定] を選択します。

チーム管理対象プロジェクトのボード ビューで展開されたミートボール メニュー。ボード設定メニュー項目が強調表示されます。

2. [ロードマップ] タブで、プロジェクトのロードマップ機能を有効化または無効化します。

企業管理対象プロジェクトのロードマップ設定のスクリーンショット。サンプル ロードマップが表示されます。
最終更新日 2021年10月 8日)
次でキャッシュ 12:26 AM on Oct 18, 2021 |

その他のヘルプ