会社ハブの作成とカスタマイズ

この機能はベータ版であり、変更される可能性があります。Confluence Cloud Premium と Enterprise でのみ提供されます。

会社ハブを利用すると、Confluence 内で美しく動的な全社レベルの情報センターを作成およびカスタマイズできます。このハブでは、すべての従業員が最新のお知らせ、ニュース、重要なリソースなどを入手できます。

架空の会社「Bancly Travel Co」の会社ハブのランディングページの表示

最新の情報が含まれる魅力的な会社ハブがあれば、チーム、コンテンツ、リソースを中心的な 1 つの場所に結び付けることで、コミュニケーションのギャップを埋め、生産性とコラボレーションを促進するのに役立ちます。

カスタム名と画像カルーセル、ビジュアル カード、クイック リンクなどを追加して、会社の行きつけの場所のような見た目と雰囲気のハブを簡単に作成できます。

ハブをセットアップする

製品管理者や、ハブ固有の編集権限を持つ人なら誰でも、ナビゲーションの左上から [会社ハブ] を選択して、ハブの設定を開始できます。

ナビゲーション上の会社ハブのエントリー ポイント

注: ハブが初めて公開されてアクティブになるまでは、ハブ固有の編集権限を持つユーザーのみが閲覧またはアクセスできます。

この機能は現在 Confluence に限定されていますが、プラグインに接続したり、他のアトラシアン製品のデータにアクセスしたりすることで、その機能をフルに活用できるようになります。たとえば、Confluence インスタンスでのみ有効化され、使用できる場合でも、リンクされている Jira 課題のユーザー権限に基づく情報を活用することはできます。

ハブに名前を付ける

まず、会社ハブに一意の名前を選択します。

会社ハブに一意の名前を付けているユーザーのアニメーション GIF

この名前は、ナビゲーション バーから、またハブ自体にアクセスしたときに誰にでも表示されます。理想的には、ハブ名は Confluence サイト全体の名前 (ブラウザ タブや Confluence 関連のメールに表示される名前) とは別の名前にする必要があります。

この名前は後で変更することが可能で、ハブにまったく名前を付けないこともできます。

ヒント: ハブ名は、創造的で遊び心のあるものを自由に選んでください。ユニークで記憶に残るハブ名は、オーディエンスを引き付ける可能性が高くなります。

ハブをカスタマイズする

ハブに名前を付けると、便利なスターター テンプレートが表示されます。

会社ハブを作成するためのランディング ページ テンプレートをスクロールするアニメーションGIF

[編集] () を選択してこのテンプレートをカスタマイズすることも、必要に応じてゼロから、会社のニーズや好みにぴったりのハブを作成することもできます。

ワンランク上のハブを作成する方法をいくつか紹介します。

1. 人目を引くヘッダー画像と絵文字を追加します。ヘッダー画像には、1420 ピクセル以上の幅の高解像度画像をお勧めします。

2. カードカルーセルを使って動的コンテンツを表示します。これらのプレミアム機能は、情報や関連項目のコレクションを視覚的に魅力的な方法で提示するのに最適です。

会社ハブ テンプレートのカード マクロの設定


3. [その他のアクション] () メニューから [ナビゲーションをカスタマイズ] を選択し、ナビゲーション バーのカスタム ロゴと配色、および独自のブラウザ タブ アイコンを選択します。

ナビゲーションとブラウザ アイコンの配色をカスタマイズできる [ナビゲーターのカスタマイズ] 画面


ハブに何を含めるかについてのインスピレーションをお探しですか?

これらのアイデアを試してみてください。

  • 従業員への称賛セクション

  • チームのお祝い

  • エグゼクティブ リーダーの最新情報

  • 新入社員のオンボーディング ガイド

  • 福利厚生ポリシーのクイック リンク

ハブの権限を管理する

製品管理者には、既定でハブに対する編集権限があります。[その他のアクション] () メニューから [ハブの権限] を選択すると、他のハブ エディターを追加または削除できます。

[ハブの権限] を選択すると、[スペース権限] によく似た外観と機能の構成セットアップが表示されます。

ビュー モードの [ハブの権限] 画面の表示
編集モードの [ハブの権限] 画面の表示

ハブ エディターを追加するには、[編集] () を選択し、追加したいハブ エディターの名前を検索バーに入力し、正しい名前を選択して、[追加] を選択します。必要なものをすべて追加したら、[保存] を選択する必要があります。

ハブ エディターを削除するには、編集 () を選択し、ボード全体で、そのユーザーの権限を選択解除します。[保存] を選択します。

ハブ固有の編集権限は、ユーザー レベルまたはグループ レベルで付与または削除できます。

ハブ固有の編集権限を持っている人は、ハブの作成、カスタマイズ、アクティブ化 ([公開] より)、更新を行うことができます。製品管理者のみが、必要に応じてハブを非アクティブ化し、会社の他のメンバーに表示されないようにすることができます (下記参照)。

ハブをアクティブ化、更新、または非アクティブ化する

[公開] からアクティブ化する

ハブが公開され、会社全体が表示できる準備が整ったら、[公開] を選択してハブをアクティブ化します。[公開] を選択すると、社内の全員が、ナビゲーションの左上からハブにアクセスして閲覧できるようになります。

: サイト管理者と製品管理者のみが、ハブを公開してアクティブ化できます。

会社ハブを初めて公開することを選択したときに表示される確認モーダルがこちら

[更新] を選択します

ハブの初回アクティベーション後、ハブ編集者はナビゲーションからハブを選択して [編集] () を選択することで、いつでも更新できます。加えられた変更は、ユーザー側に自動的に保存されます。ハブの更新を全社にブロードキャストする準備ができたら、[更新] を選択します。

非アクティブ化する

ハブが会社全体に表示されないようにするには、[その他のアクション] () メニューから [ハブを非アクティブ化] を選択します。次に、[確認] を選択します。

ハブを非アクティブ化することを選択したときに表示される確認モーダルがこちら

Once a hub is deactivated, it will disappear from the navigation for non-admins and no longer be accessible to anyone that is not a hub editor.

Only product and site admins can deactivate the hub. The content of the formerly-active hub will be saved and it can be re-activated anytime via Publish.

 

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。