外部コラボレーションのためにゲストを招待する

現在、単一スペース ゲストの機能はベータ版です。

Confluence の単一スペース ゲストの使用は、Cloud 利用規約のセクション 14 の対象となるベータ版です。

すべてのチームワークが 1 つの組織の (場合によっては仮想的な) 壁の内側で発生するとは限りません。他社と提携して統合環境を構築したり、代理店と協力してマーケティング キャンペーンを実現したり、請負業者やコンサルタントを参加させて大きなプロジェクトの進行を支援したりする必要がある場合もあります。

単一スペース ゲストを使用すると、Confluence を離れることなくすべての作業を行うことができます。

ゲストは無料です (有料ユーザー 1 人あたり最大 5人)。注意: 有料ユーザーとゲスト ユーザーの合計が現在の Confluence サイトのユーザー制限を超えてはなりません。

ゲストとのコラボレーションで期待できることをさらに詳しく調べるには、「Confluence でゲストが閲覧/実行できること」を参照してください。

サイトにゲストを招待する

Confluence にゲストを招待できるのは、組織またはサイトの管理者のみです。

この機能を無効にする方法はありません。Confluence にゲストが存在しないようにする唯一の方法は、参加するための招待を誰にも送らないことです。

Confluence サイトでゲストを設定してコラボレーションする最初のステップはゲストの招待で、

通常のユーザーを招待する場合と同じプロセスです。

ゲストを招待するには、次の手順に従います。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、対象の組織を選択します。

  2. [ディレクトリ] > [ユーザー] の順に選択します。

  3. [ユーザーの招待] を選択します。

  4. 招待するユーザーのメール アドレスを追加します。

  5. Confluence の製品ロールのドロップダウンを開きます。

  6. [ユーザー] を選択解除します。

  7. [ゲスト] を選択します。

  8. (オプション) ゲストが受け取る招待メールをパーソナライズします。

  9. [ユーザーの招待] を選択します。

正常にアクセスするには 2 段階のプロセスが必要です
ゲストの招待後、スペースへのアクセスを手動で割り当てる必要があります。この作業は、ゲストを招待したユーザーか、別の管理者が実行できます。

スペースへのアクセス権がないと、ゲストはコラボレーションできません。

ゲストのスペースのアクセス権を管理する

ゲストやゲストがアクセスできるスペースを記録したりアクセス権を変更したりするには、さまざまな方法がいくつか用意されています。

ゲストにスペースへのアクセスを許可する前に、ゲストをサイトに招待する必要があることにご留意ください。

ゲストをサイトに招待後、Confluence でコラボレーションを開始できるようにするには、コラボレーションの対象となるスペースへのアクセス権を与える必要があります。

ゲストがアクセスできるスペースは一度に 1 つのみです。

ゲストには個別にスペースへのアクセスを許可する必要があります。

個別にスペースへのアクセスを許可する方法はいくつかあります。

ゲストを招待した直後にスペースへのアクセス権を割り当てる

組織またはサイト管理者に限られます。

  1. ゲストの招待プロセスが完了した直後に、画面の左下に確認メッセージが表示されます。

  2. 確認メッセージで [スペースへのアクセスを設定] リンクを選択します。これによって Confluence のグローバル権限が表示されて、[スペースへのアクセスを追加] ダイアログにはゲスト情報があらかじめ入力されています。

  3. ゲストにアクセスを許可するスペースを選択します。

  4. [完了] を選択します。

これは、ゲストによるアクセスが必要なスペースが事前にわかっている場合に便利です。

わかっていなくても問題ありません。スペースへのアクセス権は、後からグローバル権限でいつでも割り当てることができます。

サイトからのゲストの削除は、ユーザーの削除と同じです。

Confluence 管理者スペース管理者は、ゲストを招待することはできませんが、招待されたゲストにスペースへのアクセス権を割り当てることはできます。

ゲストの既定のアクセス グループを削除、または変更しないでください

単一スペース ゲストは、機能として、confluence-guests-[Confluence_name] (Confluence_name は、Confluence インスタンスの名前と同じ) と呼ばれる既定のアクセス グループに依存しています。

このグループを削除または変更すると、単一スペース ゲストを使用できなくなります。

グローバル権限からスペースへのアクセス権を割り当てる

  1. [グローバル権限] に移動します。

  2. [ゲスト アクセス] タブを選択します。

  3. リストで対象のゲストを探します。

    1. ヒント: ブラウザの検索機能 (MacOS では cmd + F、Windows では ctrl + F) を使用して、該当するユーザーに簡単にジャンプできます。

  4. [スペースへのアクセス] 列で対象のゲストの横にあるドロップダウンからスペースを選択します。(ヒント: ドロップダウン フィールドにスペース名を入力して検索できます。)

スペース権限からスペースへのアクセス権を割り当てる

スペースへのアクセス権を追加および管理するプロセスは、ゲストの場合も通常のユーザーと同じですが、ゲストの追加とその権限の管理はスペース権限の [ゲスト ユーザー] セクションで行う点が異なります。

個別にゲストにスペースへのアクセスを許可するには、次の手順に従います。

  1. 対象のスペースに移動します。

  2. サイドバーで [スペース設定] を選択します。

  3. [スペース権限] カードで [一般] を選択します。

  4. [ゲスト ユーザー] セクションまでスクロールします。[個々のユーザー] のリストに対象のゲストが表示されない場合は、[権限を編集] を選択します。

  5. 編集ビューで、[ゲスト ユーザー] セクションの [個々のユーザー] 部分が表示されていることを確認し、[ゲスト ユーザーを検索] というタイトルの検索バーを探します。

  6. ゲストの名前を入力して選択し、[追加] を選択します。

  7. ページ下部で [すべて保存] を選択します。

一部のスペース権限はゲストに付与できません。

ゲストのページへのアクセス権を管理する

ページへのアクセス権を管理するプロセスとその際の考慮事項は、ゲストの場合も通常のユーザーと同じです。

ゲストのアクセス権を削除する

グローバル権限からゲストのスペースへのアクセス権を削除するには、次の手順に従います。

  1. [グローバル権限] に移動します。

  2. [ゲスト アクセス] タブを選択します。

  3. リストで対象のゲストを探します。検索バーを使用すると便利です。

  4. ドロップダウン フィールド内で [x] を選択します。

スペース権限からゲストのスペースへのアクセス権を削除するプロセスは、通常のユーザーと同じです。

サイトからゲストを削除するプロセスは、サイトから通常のユーザーを削除する場合と同じです。

ユーザーをゲストまたは通常のユーザーに変換する

ユーザーを変換するには、「ユーザーに製品アクセスを付与する」の手順をご覧ください。

ゲストが自分のパーソナル スペースを持っていると思われる場合

ゲストはパーソナル スペースを所有できません。

ただし、パーソナル スペースを持つ一般ユーザーがゲスト ユーザーに変換されると、そのユーザーには自動的にパーソナル スペースが単一スペースとして割り当てられます。

割り当てられているスペースを希望するスペースに変更しましょう。

その他のヘルプ