Confluence の任意のページにカレンダーを埋め込むことができるため、イベントの追跡と管理が容易になります。ページにカレンダーを埋め込むと、そのページのスペースの [カレンダー] セクションにもカレンダーが表示されます。

以下のように、Confluence ページにはいくつかの方法でカレンダーを埋め込むことができます。

  1. Confluence またはスペースのサイドバーで [カレンダー] を選択します。
  2. カレンダー名の右側の を押します
  3. [埋め込み] を選択します
  4. 指定されたカレンダー リンクをコピーします
  5. Confluence の任意のページにそのリンクを貼り付けます

マクロ ブラウザーを使用する

  1. ページの編集中に、[挿入] > [Team Calendar] を選択します
  2. [既存のカレンダーを追加] を選択します
  3. カレンダーを検索して選択し、[追加] をクリックします


tip/resting Created with Sketch.

また、{ (中括弧) を入力してから Team Calendar の入力を開始すると、オートコンプリートを使用することもできます。


Wiki マークアップを使用する

例:

{calendar:id=4f5f9524-f588-468e-a48c-668ea480a77c,49221951-cca9-424f-b1ee-42ec44452bcc|defaultView=month|width=400}

Wiki マークアップを使用する際のパラメーター:

パラメーター名必須既定パラメーターの説明と指定可能な値
idはい(なし)

1 つまたは複数の ID (コンマ区切り)。

カレンダーの ID を確認するには、次の手順を実行します。

  1. Confluence のヘッダーまたはスペースのサイドバーで [Calendars] を選択します
  2. カレンダーの横の をクリックして、[埋め込み] を選択します
    ダイアログにカレンダーへのリンクが表示されます。

リンクの末尾がカレンダーの ID になります。例:
http://<your_site_url>/calendar/previewcalendar.action?subCalendarId=890143d3-5c7d-4f17-ad4b-70d8a4a4d345

defaultViewいいえlist

利用可能な値:

  • list
  • 予定
widthいいえカレンダーが表示される要素の幅。カレンダーの幅 (ピクセル単位)。