プレゼンター モードでコンテンツを表示する

プレゼンター モードでは、ページやブログ投稿の内容に集中しやすい状態で表示できます。このモードを選択すると、コンテンツが全画面表示になります。プレゼンテーションがクリーンでシンプルに見えるように、すべてのサイド パネル、オプション メニュー、インライン コメントが非表示になります。

プレゼンター モードによるページの全画面表示

プレゼンター モードは Mozilla Firefox ではサポート対象外であるため、現在対策に取り組んでいます。

プレゼンター モードは、レガシー エディターで作成されたコンテンツには利用できません。エディターのロードマップに関する詳細についてご確認ください。

プレゼンター モードにするには、次の手順に従います。

プレゼンター モードにするには、[その他の操作] メニューで [プレゼンター モード] を選択します。

1. [その他の操作] (…) を選択します。

2. [プレゼンター モード] を選択します。

プレゼンター モードにする

画面の右上にある矢印によって、コンテンツのセクションをハイライトして視聴者の注目を集められます。キーボードの Enter、または スペース の各キーによって次のコンテキスト セクションに、 または の各キーによって前のセクションに移動できます。

右側の矢印を選択してフォーカス範囲に進みます。

フォーカス範囲では、ヘッダー、テーブル、レイアウトに基づいてセクションをハイライトします。また、区切り線で区切られたテキストも同様です。

GIF: フォーカス範囲でページをスクロール

ページまたはブログ投稿が QR コードを共有します。

プレゼンター モードでは、このページの URL を共有できる QR コードが生成されます。このコードを選択すると、参加者は各自モバイル デバイスによってページをスキャンして開き、フォローできます。

QR コードを表示する (プレゼンター) には、次の手順に従います。

  1. [その他の操作] (…) を選択します。

  2. [プレゼンター モード] を選択します。

  3. [QR で共有] をクリックして、ページの右下にある [QR コード] 画面を開きます。

ページ URL を QR コードで共有する

QR コードをスキャンする (参加者) には、次の手順に従います。

- 携帯電話によって、モバイル デバイスのカメラまたは QR コードリーダー アプリケーションでスキャンします。

- デバイスには、提示される Confluence ページの URL が表示されます。

- このページを開いてスターを付ける、コメント、またはプレゼンターに従ってフォローするかを選択します。

QR コードをスキャンして、ページ URL をモバイル デバイスで開く

 

プレゼンター モード テンプレートを使用する

新しいページの作成時は、ページ テンプレートによってコンテンツを事前にフォーマットするオプションを選択できます (現在、この機能は Confluence Mobile では利用できません)。

プレゼンター モード テンプレートでは、提示された際の見栄えが最も良いページを作成する手順を示します。プレゼンテーションのガイダンスとベスト プラクティスも用意されています。テンプレートからページを作成する方法をご確認ください。

その他のヘルプ