ホワイトボードをアトラシアン ワークフローと統合する

ホワイトボードを他の製品に埋め込んだり、アイデアを Jira に移動したり、Jira 課題を作成またはインポートしたりできます。

ホワイトボード全体を Jira、Confluence、Trello に埋め込む

埋め込まれたホワイトボードの例

ホワイトボードのスマート リンクをプロジェクト ポスター、製品ロードマップ、カンバン ボードなどに埋め込むことで、アイデアの埋め込みやワークフローの視覚化を簡単に実行できます。

アイデアをホワイトボードから Jira 課題および Confluence ページに移動する

ホワイトボード全体を他の場所に表示したくない場合は、必要なアイデアや欲しいアイデアを他の製品に取り込みましょう。ブレーンストーミングやふりかえりのあとなどで、テキスト、付箋、または図形を Confluence ページや Jira 課題の説明にコピーして活用できます。

  1. コピーする付箋、テキスト ボックス、または図形を選択します。

  2. Cmd + c / Ctrl + c を使用します。

  3. このコンテンツの配置先となる任意のプレーン テキスト エディタに移動します。

  4. Cmd + v / Ctrl + v を使用します。

ホワイトボードから別のアプリに付箋をコピーする

Jira 課題をホワイトボードにインポートする

Jira 課題をホワイトボードにインポートする方法は 2 つあります。Jira 課題へのリンクをコピーしてホワイトボードに貼り付けるか、Jira 課題のインポート ダイアログを使用します。これはクラウド版の Jira、Jira Service Management、Jira Product Discovery で機能します。

Jira 課題をホワイトボードにインポートする

Jira 課題のインポート ダイアログでは、1 つまたは複数の Jira 課題を検索してホワイトボードに挿入できます。シンプルなプレーン テキスト検索、またはより高度な Jira クエリ言語(JQL)によって課題を検索できます。JQL での検索に関する詳細をご確認ください。

ダイアログでプレーン テキスト検索を使用する方法。

  1. 検索フィールドにクエリを入力します。

  2. インポートする課題をリストから必要なだけ選択します。

  3. [課題をインポート] を選択します。

ダイアログで JQL 検索を使用する方法。

  1. 検索バーの近くにある [JQL] を選択します。

  2. 検索フィールドに JQL クエリを入力します。

  3. インポートする課題をリストから必要なだけ選択します。

  4. [課題をインポート] を選択します。

ホワイトボードから Jira 課題を作成する

Jira、Jira Service Management、Jira Product Discovery などで、付箋や図形を 1 つまたは複数の Jira 課題にすばやく変換できます。これは、ホワイトボードでアイデアを取り込んで、Jira の実用的な作業項目に変えるのに役立ちます。

付箋から Jira 課題を作成する

付箋や図形を Jira 課題に変換するには、次の手順に従います。

  1. テキスト付きの付箋または図形を選択します。

  2. フローティング ツールバーで [+ Jira 課題を作成] を選択します。

  3. ピッカーのオプションでサイト、プロジェクト、課題タイプを選択します。必須入力フィールドは、選択したプロジェクトと課題に応じて更新されます。

  4. 必要なフィールドにすべて入力して、[作成] を選択します。

その他のヘルプ