管理者連絡先ページを設定する

管理者への連絡ページは、Confluence Cloud ユーザーが Confluence Cloud サイトの管理者にメッセージを送信できるフォームです (ここでは、管理者は既定の管理者グループのメンバーです)。

既定の管理者グループの呼び名については、「グループの作成と更新」をご参照ください。

管理者へ連絡するためのページのタイトルは、「サイト管理者に連絡する」(Contact Site Administrators) です。一般的に、Confluence Cloud のユーザーは「500 エラー」ページのようなエラー画面上のリンクをクリックしてこのページにたどり着きます。

管理者連絡メッセージをカスタマイズします

ユーザーに表示される「サイト管理者に連絡する」ページのメッセージは、カスタマイズできます。  

管理者への問い合わせメッセージを編集するには、次の手順を実行します。

  1. まだアクセスしていない場合は、Confluence Cloud サイトにアクセスしてください。

  2. 右上隅の設定の歯車アイコン () を選択して、サイト設定を開きます。

  3. サイドバー ([設定] の下) から [一般設定] を選択します。

  4. [サイト設定] セクション上部の [編集] を選択します。

  5. [管理者連絡メッセージ] ボックスにテキストを入力します (テキストや Confluence Wiki マークアップ構文を入力できます)。

  6. 保存 を選択します。

既定の管理者への問い合わせメッセージ

既定では、メッセージは「情報を入力してください...」で開始します。既定のメッセージに戻すには、上記の説明に従って入力したカスタム メッセージを削除して、[カスタム管理者連絡メッセージ] フィールドを空欄にします。

管理者への連絡フォームを無効にする

上記に記載されているように、カスタムの「管理者連絡メッセージ」(Contact Administrators Message) を初めて提供した場合にのみ、フォームを無効にできます。

管理者への連絡先フォームを有効または無効にするには:

  1. まだアクセスしていない場合は、Confluence Cloud サイトにアクセスしてください。

  2. 右上隅の設定の歯車アイコン () を選択して、サイト設定を開きます。

  3. サイドバー ([設定] の下) から [一般設定] を選択します。

  4. [サイト設定] セクション上部の [編集] を選択します。

  5. [管理者連絡フォーム] チェックボックスをオフにします。

  6. 保存 を選択します。

スパム防止の設定

サイト管理者へのスパムなどを防止するために、Captcha を使用するように Confluence Cloud を設定できます。「スパム防止用に Captcha (キャプチャ) を設定する」に記載されているように、管理者の連絡先フォームはサイト全体の Captcha 設定によってカバーされます。

最終更新日 2021年03月26日)
次でキャッシュ 3:49 PM on Oct 16, 2021 |

その他のヘルプ