ネットワーク マクロを挿入する

このマクロは新しいエディタから意図的に除外されており、従来のエディタから近日中に廃止されます。

ネットワーク マクロは Confluence ページまたはブログ投稿におけるネットワーク活動が表示されます。どのユーザーのネットワーク活動を表示するかを指定できます。これらのインタラクションには、指定したユーザーがフォローしているユーザーや指定したユーザーをフォローしているユーザーが含まれます。ネットワーク マクロでは、リストされている各ユーザーをプロファイル画像別に表示します。また、2 つのテーマを選択したり、リストに含めるユーザー数を制限したりできます。

ネットワーク マクロを使用する

ネットワーク マクロを追加するには、次の手順に従います。

  1. 編集時には、ツールバーから を選択します。

  2. 挿入するアイテムを探して選択します

  3. [挿入] を選択します。

このページに「/」と入力して、ツールバーからを選択し、同じリストを表示することも可能です。

ネットワーク マクロを編集するには、次の手順に従います。

  1. マクロのプレースホルダーを選択します。フローティング ツールバーが表示されます。

  2. 編集を選択します。右側のパネルが開きます。

  3. パラメータを修正します。変更内容は、移動するごとに保存されます。

  4. ページの編集を再開すると、パネルが閉じます。

パラメーター

パラメータは、マクロ出力の内容や形式を制御するために設定するオプションです。 

Confluence Cloud ストレージ形式または wikimarkup で使用されるパラメーター名が、ブラウザやスラッシュ コマンドを使用してマクロを挿入する際に使用されるラベルと異なる場合は、下記の角括弧内に記載します ()。

パラメーター

既定

説明

ユーザ名

現在のユーザーのユーザー名

ネットワーク インタラクションを表示する Confluence ユーザーのユーザー名。ユーザー名を指定しない場合、現在のユーザー (つまり自分) のネットワーク インタラクションが表示されます。

モード

フォロー

指定したユーザーに関し、どのユーザーをリストに含めるかを決定します。

  • フォロー– ユーザーがフォローしているユーザー。

    • フォロワー – ユーザーをフォローしているユーザー。

このパラメーターは保存形式と Wiki マークアップで名前が付けられていません。

テーマ

ユーザーのネットワークの表示方法を指定します。

  • – ユーザーのプロファイル画像を大きく表示し、フォロー モードが設定されている場合、フォローするユーザーを追加する入力フィールド機能を提供します。

    • – ユーザーのプロファイル画像の小さいバージョンのみを表示します。

最大結果数

(max)

最大 30 まで制限なし

表示するユーザー数を制限します。ユーザー数が指定した最大数を超えると、すべてを表示リンクが提供されます。このリンクは指定したユーザーのネットワーク ビューに移動させて、ネットワーク インタラクションの完全なリストを表示します。

ネットワーク マクロの無効化

ネットワーク マクロは「Profile Macros」プラグインの「network」モジュールによって提供されます。サイトからマクロを削除するには、プラグインでモジュールを無効にできます。「アプリの無効化と有効化」をご参照ください。

Wiki マークアップの例

Wiki マークアップは従来のエディタでのみサポートされます。

Wiki マークアップはエディタ外部でマクロを追加する必要がある場合 (スペースのサイドバー、ヘッダー、またはフッターのカスタム コンテンツなど) に便利です。

Macro name: network

マクロ本文: なし。

1 2 3 4 {network:followers|username=admin|max=10|theme=full}

その他のヘルプ