時刻と日付の書式を設定する

Confluence Cloud が Web インターフェイス内で日時を表示するために使用している形式は、ローカライズできます。設定には Java の SimpleDateFormat クラスの構文を使用します。この構文については、Java SimpleDateFormat ドキュメントで説明されています。

時刻および日付表示形式の設定は3つあります。

  • 時刻形式: 時刻のみを表示するときに使用します。たとえば、ブログ投稿が公開されたときなどです。設定例: h:mm a

  • 日付時刻形式: 日付と時刻の両方を表示する場合に使用します。たとえば、ページの過去のバージョンに使用します。設定例: MMM dd, yyyy HH:mm

  • 日付形式: 日付のみを表示する場合に使用します。たとえば、ページの作成日および最新の変更日です。設定例: MMM dd, yyyy

時刻および日付形式を変更する手順

  1. まだアクセスしていない場合は、Confluence Cloud サイトにアクセスしてください。

  2. 右上隅の設定の歯車アイコン () を選択して、サイト設定を開きます。

  3. サイドバー ([設定] の下) から [一般設定] を選択します。

  4. 編集を選択します。

  5. ご使用要件に合わせて時刻形式日時形式日付形式の値を入力します。

  6. 保存 を選択します。

最終更新日 2021年03月26日)
次でキャッシュ 11:27 PM on Oct 25, 2021 |

その他のヘルプ